キャッシング即日関連 ローン ローンランキング

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングとは?U-Financeの全貌!

投稿日:2018年8月26日 更新日:

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングとは?U-Financeの全貌!

キャッシング即日発行ドットコム

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングとは?U-Financeの全貌!
U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングのビッグローン
総論
U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの総論として言える事は、 「銀行のおまとめローンよりも審査に通りやすく、多重債務が多くても、 借金総額が多くても借り換えが可能な上、金利が低い」という、 多重債務者にとっては、あらゆるニーズに応えた、最強の、 待ちに待ったキャッシングローン!ということです。
審査の甘さ度
金利の低さ度
組みやすさ度(返済回数等)
スピード審査度
読者の評価0 投票する0
良かった点
大口の借り換えローンであること
他社債務が10社までまとめられること
残念だった点
銀行カードローンやクレジットカードのショッピング枠のローンには 対応していないこと
5社以内のおまとめは対応していないこと
4.9
得点
公式ページ

U-Financeキャッシングの関連情報を調査しているなら、基礎から応用まで理解できるようにご紹介している、このサイトに来てみてください。
U-Financeキャッシングに関連して、あなたが疑問に思っていた点も直ぐに答えが見つかるでしょう。

⇒U-Finance公式サイトはこちら

U-Finance

目次

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングとは?
U-Financeの全貌を強力に暴く!口コミ人気ランキングの評判と
比較して、私がお試し・評価した感想をレビュー!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングとは、
株式会社UCSが運営している、キャッシングローンのことです。

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングは、
最近口コミなどでも評判になり、人気ランキングでも
名前が上がっているのを見かけます。

その全貌については、まだご存じない方のためにも、
私が実際に試した結果を評価した感想をレビューしようと思いますので、
口コミや評価サイトと比較して、参考にしてくださいね。

U-Finance(ユーファイナンス)と株式会社UCSについて、
このコンテンツで詳細を解説していきましょう。

株式会社UCSは、平成17年に設立された消費者金融会社で
比較的業界では新鋭です。
老舗ではありませんが、他の消費者金融にはない強みのある
貸金・金融業者と言えます。

消費者金融の大手と言えば、誰もが知っているような
アコムプロミスや、レイクなどが有名です。
これらの大手消費者金融業者のTVCMは、毎日のように流れ
目にする機会も多く、知名度も高いですね。

今回ご紹介するU-Finance(ユーファイナンス)キャッシングは、
あまり聞いたことが無いかもしれませんし
その運営会社である株式会社UCSについても、
全貌を把握している方は少ないかもしれません。

実はこのU-Finance(ユーファイナンス)は、
知る人ぞ知る大口ローン専門の会社として
総量規制対象外の借り換えローン・おまとめローンを扱う業者として
口コミや人気ランキングの評判でも名前が上がっています。

実際に借りたい方には、経験者の口コミや評価が気になりますし
重要な参考、情報になりますよね。

ここではU-Finance(ユーファイナンス)・キャッシングについて、
口コミや評判を色々聞いて迷っている方に、
私の体験した経験から、感想や評価レビューを
ご紹介していきたいと思います。

まず、U-Finance(ユーファイナンス)の運営会社の屋号ですが、
「株式会社UCS」というのが正式な会社名になります。

株式会社UCSというと、ユニー系列のクレジットカード会社がありますが
そちらとは関係ありませんので、ご注意を。。(^^;)

この株式会社UCS(U-Finance(ユーファイナンス))は、
東京の上野に存在する会社です。

このU-Finance(ユーファイナンス)、株式会社UCSが取り扱う
ローンは、大きく分けて2つあります。

通常の消費者金融が扱っていないような大口の借換ローンと、
不動産担保ローン
という二つの商品に絞っています。

その意味でも、「U-Finance(ユーファイナンス)キャッシング」は
大口ローンを専門分野とした特徴・強みがある、と言えるでしょう!

まさに、「余計なものはそぎ落とす!」
少数精鋭のような、一点集中ともいえる商品ラインナップです。

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングに対して、
私が感じたことは、そのローンの内容が、
「浅く広くではなく狭く深く」であることでした。

またこのユーファイナンスさんですが、口コミなどでも
消費者金融という事が気になる点として言われていました。

確かにちょっと気が引けるかもしれませんが、
正式な国(都道府県)の認可を受けた正規の貸金業者さんなので
そこは安心してくださいね。

また、銀行と比べても、大口のローンとしての専門分野があり、
金利も引けを取りません。
そして銀行さんよりも、柔軟に対応してくれるのが魅力です。

強みのある専門分野に力を入れているからこそ、
他のローン会社には見当たらない魅力やメリットが
ある、といえます。

それではこれから、大口ローンや他社の借金などの借り換え、
おまとめローン
を探して彷徨ってこちらに来られたであろうあなたに
私がすすめるこちらのU-Finance(ユーファイナンス)キャッシングについて
詳しく説明して行きましょう!

私が実際に体験したこともおりまぜ、ご紹介してまいりますので
あなたの目で、しっかりと判断してくださいね!^^

⇒U-Finance公式サイトはこちら

U-Finance

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの総論はこれ!
キャッシングローンの未開発分野に効果的な突風が吹く!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの総論はこれ! キャッシングローンの未開発分野に効果的な突風が吹く!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの総論はこれ!
キャッシングローンの未開発分野に効果的な突風が吹く!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの総論として言うならば、
銀行のおまとめローンよりも審査に通りやすく、多重債務があっても、
借金総額が多くても借り換えが可能な上、金利が低い
」という、
多重債務
者にとってはあらゆるニーズに応えた、
最強の!待ちに待ったキャッシングローン、となるでしょうか。

このU-Finance(ユーファイナンス)の強み部分は、
これまでの消費者金融のローン商品では
まだ未開発な面になるでしょう。

これまでにも書いて参りましたが、多重債務に苦しむ人は、
借金総額も膨らみ生活苦から返済も滞るなど、
延滞も避けられない状況になることも考えられます。

それも最初の1~2回ならともかく、度重なればいわゆる、
ブラックリストに載ってしまうことに・・・
もしブラックリストに載ってしまったら、大変です。

何が大変かというと、まずあなたの信用情報に傷が付くこと、
お金を借りる上で、避けて通れない審査において、
この信用状況、信用情報というのはとても重要なものです。

信用情報が良くないと、まともなところからお金を借りることは
困難になり、低い金利で良い条件で借りることが出来なくなれば
闇金と言われる違法業者から借りるしかなくなるかもしれません。

そうなると、もはや法律を頼るしかなくなり、
債務整理や自己破産といった、メリットもあるが人によっては
デメリットもあるという手段を選ぶしかなくなるでしょう。

でも、出来ればそのような手段は最後の手段にしたいものです。

収入も定期的にあり、毎月の返済金額が減るなら返済を続けられる
きちんと返しながらも、生活も楽になるのに、、、という人もいるでしょう。

ただ、収入に見合った返済金額を超えてしまって
法外な金額を毎月払っている。
それは、生活に支障が及ぶのは当然
のことです。

金銭的経済的にも、精神的にも、余裕がなくなるからですね。

お金は私たちに、安全で快適な生活を提供してくれますが
使い方を間違うと、それこそ命や健全な精神を脅かす
諸刃の剣にもなりかねません。

借金の恐怖に押しつぶされる前に、
ブラックリストに載る前に、
きちんと手を打つことです。

正しい情報を得て、返済を楽にできるように
手段を考えましょう。

多重債務、複数借り入れとはどういう状態かと言うと、
複数の消費者金融で、例えば50万ずつ5社で借金していて、
毎月各社2万ずつ返していたら毎月の返済総額は10万にもなります。
この場合、5社の借金トータルは250万ですよね。

それなら、この借金総額250万を、他の金融機関で借りて
全社に返済すれば、5社への返済は完了になるので、
新たに250万の借入をした1社への返済だけで済みます。

これなら、毎月5万の返済でも、それまで支払っていた分の
半額なので、かなり楽になります。

毎月一箇所に返済するのと、何箇所も返済するのでは
毎月の返済総額が全く違ってきますし、
その分生活を圧迫している借金返済から
解放されることにもなります。

これは精神的な圧迫、ストレスの解消にも繋がる重要なことです!

これを借金の一本化といい、借金を1つにまとめる「おまとめローン
と言ったり、複数の借金総額を他に借り換える借り換え」ローンと
言ったりします。

これらは、多重債務、複数借り入れから脱出するための手段です。

しかしこのような場合、複数者で借りた借金総額を一括で借り入れる、
ということですから、当然金額は高額になります。

そうなると、通常のキャッシングローンでは、年収の3/1までしか
融資が受けられないので、250万借り入れるためには、年収が750万必要になります。

多重債務に苦しむ方の殆どは、そこまでの年収は得ていないと思います。

よく口コミなどには、年収がいくらで他社債務がこのくらいあるけど
審査に通った、落ちた、、というような書き込みがありますが、
審査結果は個人の状況で変わることはもちろんですが、
それ以前に、年収の3分の1までしか借り入れが出来ないと言う「総量規制」が
ある限り、普通のキャッシングローンでは難しい、ということになりますね。

ではどうしたらよいのか?

そのために、この年収3/1というしばりを受けないローンが必要なのです。
それが、「総量規制対象外」という種類のローンです。

ユーファイナンスのビックローンは、借り換え・おまとめ専門の大口ローン、
総量規制対象外のローンなのです。

借金の返済を一本化して借り換えが出来るというキャッシングローンとして
強力な味方になってくれるであろうU-Finance(ユーファイナンス)キャッシングは、
借金に苦しむあなたにとって、抑えておくべき最重要ローンです。

また、返済期間と回数については最長10年120回と、
十分な長さがあり、余裕を持ちつつも都合に合わせて返済できます。

多重債務に苦しむ方で、事情で法律相談にも頼れないというかたは
最後の望みを託すものとして
このようなおまとめローンがあるということを
覚えておいていただきたいと思います。

 

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングと株式会社UCSについて
不合理な噂を粉砕!明らかにしておきたい大切な重要なこと!!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングと株式会社UCSについて
クチコミなどで色々な噂を聞いて、心配になっている方もおられるのではないでしょうか。
大切で重要なことですので、ここではっきりきっぱりと、明らかにしておきましょう。

先ほども、少し触れましたが、「U-Finance(ユーファイナンス)キャッシング
とは、株式会社UCSという会社が作っている消費者金融会社、ローン会社のことです。

実は、れっきとした消費者金融業者であり、国が認める貸金業として登録し
その貸金業登録番号も持っている、まともな金融機関だということを、
ここではしっかりとお伝えしておきましょう。

貸金業業登録番号とは、クレジットカード会社や消費者金融会社などが
個人等にお金を貸して(キャッシング・融資)利息を取り、
利益を得るといった貸金業を行う場合、必ず必要になる登録でありその番号のことです。

この申請と登録は、所在地の管轄の財務局長もしくは都道府県知事へ届出、
許可・認可してもらわなければ、貸金業を行うことはできないという
非常に重要なものです。

この登録番号を取得しないで貸金業をしているなら、
それは正規の貸金業者ではない、闇金(ヤミ金)と言われる
違法業者となります。

例えば、この国が認める貸金業登録番号や登録自体を知りたい場合は、
金融庁の「登録貸金業者情報検索サービスというデータベースがあります。

登録貸金業者情報検索入力ページ

ここで「ユーファイナンス」と入力すれば登録がきちんと確認できます。
ユーファイナンスさんの登録番号は、「東京都知事(5)第29876号」です。

「U-Finance(ユーファイナンス)」という名称で、そんな登録はなかった!という
声を聞いたこともありますが、それは登録名が屋号(商号・社名)の
「 株式会社UCS(U−Finance)」
で登録をしているからなのかもしれません。
確かにちょっとわかりにくいようにも思いますが・・(^^;)

とはいえ、この運営会社名前で、実際に登録されているので
実際に調べてみることをおすすめします。

表示される代表者の名前や電話番号や住所などで
確認できますので、嘘か本当かスグわかります。

重要な事なので、もう一度繰り返しますが、
この金融庁のデータベース検索サービスで登録番号が見つかったと言う事は
正規の貸金業者として、国に認められて商売をしているという証拠になります。

しかも、この「東京都知事(5)」という、カッコ内の数字は
更新した回数を表していますので、ユーファイナンスさんは、過去5回、
国に認められて、正規の貸金業者として、登録申請・受理されているという
ことになります。

この登録更新は、3年ごとなので、ユーファイナンスさんは、すでに15年も!
正規の貸金業をされているという、実績を積まれていることがわかりますね。

これは信頼の証でもありますし、これまで特に問題もなく
トラブルもなく、営業されてきたと言う証拠にもなるでしょう。

また、「ユーファイナンスは闇金だ!」という噂やクチコミがあり
調べてみると、ユーファイナンスと同じ名前の別な会社がある」ことが
わかりました。

なんと、ユーファイナンスを騙った違法業者がいるようです。
なんとも紛らわしく悪意を感じさせるような事実ですが、
これでは一見するとわからず、誤解を招くことになるでしょう。

本家の正規貸金業者であるユーファイナンスさんにとっては
まったく迷惑なことですよ。

この偽者は、携帯サイトを持ち、
ユーファイナンスさんと全く同じ屋号を使い
ユーファイナンスさんの登録番号も掲載しているので、
大変危険です。

よく比較すると、正規のユーファイナンスさんとは、
所在地の住所も経営者(代表者)名も、電話番号も違います。

このような問題は、ユーファイナンスさんの公式サイト自体でも
注意喚起として記載されていることですので、ご利用を検討されている方も
これにはくれぐれもご注意くださいませ。

そしてもう一つは、同じ社名の「株式会社UCS」という別会社があることも
誤解を招いているのかもしれません。

この別会社の株式会社UCSは、「ユニー・ファミリーマート・ホールディングス」
という企業の子会社で、グループの金融事業を担当する、クレジットカード会社です。

こちらも、れっきとした正規の金融業者であり、
UCSカードというクレジットカードを発行しているので、ご存知の方も多いでしょう。

この株式会社UCSとは同じ屋号(社名)ですが、ユーファイナンスとは、全くの別会社です。

まとめますと、ユーファイナンスは
国が認めたきちんとした金融業者・消費者金融会社として
正規業者としての登録番号を取得している会社です。
ですので、どうかご安心していただければと思います。

 

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングは国が認めた正規の貸金業者さん!
闇金か正規業者かどうかはここでチェック!おすすめの方法とやり方を伝授!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシング国が認めた正規の貸金業
ご説明しましたが、それでは次に、正規業者か闇金か
どうやって調べればいいのか、やり方について、おすすめの方法を
伝授しましょう!

実は一発で確実に正確にわかる方法があるのです。

しかも、その出処は国、都道府県などの情報です。

まず、お金を借りたい!という場合、どこで借りたい、
借りようと思いますか?

普通に考えると、銀行や国の機関などから、低い金利で
無理ない返済計画を練って、返済していくか
てっとり早くクレジットカードキャッシング枠を使って
キャッシングするとか、もしくは、WEBでよく見かける広告などから
WEB完結できるところなど便利なところを探して
怪しくなさそうな有名な知名度のある金融機関消費者金融
申し込んで借りる、、、

と、すぐに思いつくのはこのような方法でしょうか。

金利が低くて、安心できるしっかりとした金融機関から
借りたいと思いますよね。

誰もがそう思うでしょう。

でも、さまざまな理由から、大手や知名度のあるところではなく
中小規模の消費者金融貸金業者から借りることになった場合は
ちょっと心配(だいぶ心配になるかもしれませんが)になりますよね。

「この業者は大丈夫かな?ちゃんとしてるのかな?」と不安なときは
クチコミやWEBで情報収集して判断材料を得て安心したりしていませんか?

もちろんそれも大切ですが、忘れてはならないのは、信頼性の高い情報です。

クチコミは実際に自分で経験したものを公開しているものもありますが
人から聞いたことなど、噂レベルのものもありますので
その信憑性はどうか?という点では、全てを鵜呑みにするのは
危険です。

あくまでも、判断材料のひとつとしての情報と捉えるのが良いでしょう。

それとは別に、確実な情報を得られる方法があります。

その一つは、あなたがお金を借りようとしている業者が
法律に準拠した業者なのかそうでないのか、
安心して借りれるところなのか、ということが一発でわかる方法です。

そもそも日本で金貸し業をしようとする場合、
国や都道府県に届出をし、許可を得る必要があり、
許可を得ないで金貸し業をすることは法律で禁止されています。

これを犯せば、違法となります。
(いわゆる闇金と言われる違法業者がこれにあたります)

ここで必要になるのが、国がその届出を受理し、承認して
登録した、許可を得たと言う証拠である、「登録番号」です。

--スポンサードリンク--

国や都道府県に、金貸し業=貸金業として届出て許可され
登録番号を貰って初めて、正規の貸金業として認められます。

この登録があるかどうか、金融庁のホームページで
検索・確認できるのが、この「登録貸金業者情報検索サービス」です。

ここに登録があれば、国が認めた「正規の貸金業者」だとわかりますし
逆に登録がないでお金を貸そうとしているなら「正規業者ではない」
即ち「闇金」と思ってよいでしょう。

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングは、
東京都知事(5)第29876号
という登録番号を持っているので、正規の貸金業者だとわかります。

すでに上の方でも少し触れていますが、
この貸金業者登録は3年毎に更新が必要なもので、
この東京都知事(5)というカッコ内の数字が
登録を何回更新しているか、更新回数を表しています。

これは更新ごとにきちんと審査された上で登録がされているので
(5)ですと3年を5回更新ということになりますね。

それだけ長い間、問題なく貸金業をやってこれたという実績であり、
安心と信頼の証にもなっているわけです。

これをひとつの目安にしてもらえたらと思います(^^)

安心してその金融業者、貸金業者を利用できるかどうか迷われたら
これが手っ取り早く自分で調べることが出来る
おすすめの方法です。

ただし、ここに登録がある業者と同じ「業者名(社名)」や「登録番号」
許可なく使用して自社の登録番号として公開していたり
「官公署が所管する団体等」を装う悪質な業者もいるので注意が必要です。
※関東財務局公式サイト悪質な貸金業者の情報をご確認ください。

正規の業者と同じ屋号(社名)を騙っていても
電話番号や住所や代表者の名前が同じには出来ないので
しっかりと確認し、悪質な業者、闇金業者には
くれぐれも注意しましょう!

 

 

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの特徴は?まさに神の領域!
公式サイトではわからない?ローンの種類や来店予約、申し込み方法は?
お得な選び方も知りたい!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの特徴は?まさに神の領域! 公式サイトではわからない?種類や予約方法やお得な選び方が知りたい!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの特徴は?まさに神の領域!
公式サイトではわからない?種類や予約方法やお得な選び方が知りたい!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングの特徴は、
消費者金融会社でありながら、通常の消費者金融のカードローンのような
小額の、10万~50万といった限度額の商品は無いことです。
そして、他社借り入れが5社以上あり、借金総額が100万以上でないと
申込が出来ない
という、多重債務に苦しむ方にとってはまさに神の領域!
と言える商品がある、ということです。

「たくさんローンの種類があると、どれが自分の望む商品なのかわからない」
「お得になる方法があるなら借り替えたいが、予約は必要なのか、
WEBで申込できるのか知りたい」

と疑問をもたれる方のために、ここではU-Finance(ユーファイナンス)の
ローンの種類や、どうすればお得に借り換えすることができるのか、
契約する際は予約が必要なのか、申し込み方法などについても
詳しくご説明して行きますね。

まずローンの種類ですが、公式サイトを見ていただけますとわかりますが、
U-Finance(ユーファイナンス)さんのローンの種類は2つあります。

不動産担保ローンと、大口のおまとめローンです。

特にU-Finance(ユーファイナンス)さんの強みでありウリは、
100万~700万という、銀行ローンに匹敵するような
いえ、それ以上の、大きな金額のキャッシングローン
大口の借り換え専門ローンです。

これは、商品名は「ビックローン」といい、
そもそも借り換えやおまとめをしたい方のための、専用ローンなのです。

お申込はWEBで出来ますが、実際の契約には来店が必要になりますので
事前に電話かメールなどで予約して、店頭に行くことになります。

おまとめローンとは、他社借り入れが複数ある方が
返済に負われて生活が苦しいときに、複数の借り入れ(借金・ローン)を
一つにまとめることで、毎月の返済額を減らし、金利も減らせることができる、
多重債務からの救済を目的としたローンのことです。

銀行などがこれを扱っておりますが、銀行の場合は
信用問題を厳しく審査しますので、過去に延滞や、
返済遅延などの金融事故などあった場合は難しいですし
またおまとめも、3社までとなっているので、
5社借り入れがある方などは銀行でのおまとめは難しいでしょう。

そんな中、このU-Finance(ユーファイナンス)キャッシング
5社~10社までの多重債務、他社借り入れを、
一つにまとめることができるローンなのです。

これは実はとってもレアな貴重なローンなので、
とっても嬉しい!そしてとってもありがたい商品なのです☆
これは、私のおすすめポイントですね!

限度額も、100万からになっているのも、ユーザー目線の設定だと言えます。

他の消費者金融では、10万や50万、せいぜい100万借りれるかどうか、
これだと高額の借金をおまとめしたい場合は、したくても出来ません。

せめて100万くらいは借りれないと、
おまとめローンとはいえませんよね。

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングのビックローンは
まさにこれこそおまとめローンだ、そういう商品だと思います。

少し前までは、おまとめローンは銀行だ、
銀行なら安心だし金利も低い、
だから銀行イチオシでしたが、
銀行は敷居が高い、ということも否めません。
そしてクレヒスや信用状態に自信がないと、
申し込みにくいことも確かですね。

現在は、総量規制が施行され、
収入に対して高額な貸し付け・融資・ローンが出来ないので、
高額なおまとめローンを取り扱っているところも限られています。

【総量規制とは(引用:wiki)】

過剰貸付けの抑制(総量規制、本体施行から2年半以内となる2010年6月18日に施行)
・1社で50万円、又は他社と合わせて100万円を超える貸付けを行う場合には、
 源泉徴収票等の提出を受けることを義務付け、年収等の3分の1を超える貸付けを原則として禁止する。

wikiではこのように説明があります。
要するに、支払い能力を超えて借金をして債務まみれにならないように
年収の3分の1までしか借り入れが出来ないように規制するという法律です。

ですが、さらに補足として追加しておきますと、例外もあります。
総量規制の対象外なローンとしては以下のようなものがあります。

 ・住宅ローンやリフォームローン(つなぎ融資含む)
 ・オートローン(自動車ローン、マイカーローン)
 ・高額療養費の貸付け
 ・有価証券担保貸付け
 ・居宅以外の不動産担保貸付け

といった、年収の3分の1以上(年収を超えるモノも当然含まれる)に達する
高額融資や、不動産を担保にする貸し付けなどの審査対象が年収ではないもの、
融資に対しては、当然ながら適用対象外になります。

また、いわゆる借り換えやおまとめといったローンに対しても
対象外になる、「例外」として認められているのです。

「段階的な返済のための借り換え」(借り換えローン)が
それに当たります。
(ちなみに、医療費の緊急貸付けや、配偶者貸付
個人事業主事業資金貸し付けなども総量規制対象外になります)

ここで問われるのは、「個人の利益に支障を生じない契約」であるかどうか
ということで、該当する場合は「例外契約」が認められるということになります。

しかし、総量規制という法律の施行の元では
高額になりがちなおまとめローンや借り換えは
特に金利を抑えた商品でないと、返済するのが大変ですよね。

消費者金融などは金利が総じて高めであるのが相場ですし
おまとめローン自体扱っていないことが多いです。

そうなると金利が安く、おまとめローンや借り換えローンを
扱っている銀行に頼るしかないのですが、
銀行は確かに審査が厳しいです。

それに、大概はおまとめできる他社金融業者の数は
3社が限度ですから、それ以上の多重債務、複数業者の借金がある、
と言う場合は厳しいでしょう。

そんな中で、銀行よりも柔軟に対応してくれて、
そして総量規制の対象外でもあり、そして5社以上おまとめできる、
限度額ももともと高い設定のこの「ビックローン」は、
複数のローン会社で借金があって困っている人達の
最後の希望、最後の砦、そういう存在です。

おまとめしたいけど、全部まとめると500万くらいだし、、
もう債務整理しかないかも!

そんな風に頭を抱えているあなたが、複数のローンを一つにまとめて
金利を安くしたり、一ヶ月の返済金額を減らすと言うメリットを得られる、
お得になるために選ぶとしたら、U-Finance(ユーファイナンス)の
ビックローンをおすすめします。

と、色々書いて来ましたが、
公式サイトでも詳しく触れてはいない情報もありますので
ぜひご参考にされてください。

元々U-Finance(ユーファイナンス)さんのサイトは
とてもシンプル・イズ・ベストな作りになっておりますので
ここではその補足になればと思っています。

あなたの代わりに私が実際質問した質疑応答も下に掲載していますので
是非ご覧になってみてくださいね。

 

⇒U-Finance公式サイトはこちら

U-Finance

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングのメリットは?
おすすめの秘密は?キャッシングに関する料金はどうなの?
金利や限度額の金額も気になる!容赦なしに骨まで沁みるそのメリットとは!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングのメリットと、
キャッシングにかかる料金や限度額や金利などの金額について、お答えします。

まずU-Finance(ユーファイナンス)キャッシングのおすすめの秘密とは、
限度額が最低100万から700万まで、年利は7.3%~15%であり、
多重債務や他社借り入れが多数ある方にとっても
十分な対応が可能な高い限度額の金額設定と金利であることです。

キャッシングにかかる料金としては金利以外特にありません。

他にもおすすめする理由としては
本来おまとめローンはこうあるべき、
というような、借り入れ件数(会社)が10件まで
対応可能ということもあります。

5社以上あって、銀行ではおまとめできなかったあなたも
もうこれで、悩むことはありません。

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシング
5社からの対応という、大口ローン専門ならではの、
まさにビッグローンのメリットがあるのです。

キャッシングにかかる金額や料金なども気になるところですよね。
キャッシングローンにかかる金額としては、金利があります。

ユーファイナンスの場合、金利も、年利が7.3%~15%と、
最大金利でも銀行に近い低金利なのでおすすめです。

口コミなどでも、低い金利で借りれたと言う方が
情報提供してくれていますが、もちろんこれは個人の
審査結果次第ですので、一概に何パーセントとは言えませんが、
最大金利が低めであるのもメリットの一つです。

しかも、大手の金融機関のおまとめローンよりも
審査が柔軟であることも、最大のメリットと言えます。

借り入れ件数が多くて他のローンが断られた方も
ぜひ、試してみることをお勧めします。

返済期間も、1年~10年と長く設定されており
申込みはwebや電話でも可能です。

電話やweb(スマホやPC)から申込み、簡単にすぐに
審査ができますので、手軽です♪

遅延損害利息に関しても、20%以内なので相場といえる範囲です。

返済方法は、元利均等で自由返済形式となります。

ユーファイナンスは、WEB申し込み可能なので、全国からの受付も
可能ではありますが、基本的には面談後の融資となっているため、
ユーファイナンスの所在地からあまりにも遠くなると、
交通費などの費用と、往復の移動時間などもかかりますので
そういったことも十分考慮にいれて、検討してくださいね。

申し込んだ後の連絡方法も
他の金融機関と違って、「当社から連絡」か
「お客様から電話」するか、どちらか選ぶことができます。

これは在籍確認を避けたい方には大変なメリットですよ!

また、申し込むことができる条件としては、
主婦やパートやアルバイトもOKです。

個人事業主や法人代表者も申し込めます。

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングのデメリットは?
金利以外に費用はかかるの?不快なデメリットも遠慮なく言ってみよう!

U-Finance(ユーファイナンス)キャッシングのデメリットは、
大口ローン専門なので、他社借り入れが100万以下の場合は
なんと申し込み出来ません。
金利以外にかかる費用などは特にありません。

他にデメリットとしては、他社借り入れ件数が5社以下、
借り入れ総額100万以下
では申し込めないことがあります。
これは借り換え専用の大口ローンである所以です。

また、銀行カードローンや、クレジットカードのショッピングローンは
借り換えの対象にはなりません

お申込の際は予約制のため、事前にフォームより受付が必要です。

※フォームへ間違えて記入すると時間がかかってしまいますので、
正確な記入と電話での本人確認が必要です(携帯でも可能)。

 

⇒U-Finance公式サイトはこちら

U-Finance

 

U-Finance(ユーファイナンス)は個人融資でも大丈夫なのか?
申し込みは可能?クチコミとは違う?当惑するあなたに
そっと教えるそのやり方や方法!

U-Finance(ユーファイナンス)は個人融資でも大丈夫なのか? 申し込みは可能?クチコミとは違う?当惑するあなたに そっと教えるそのやり方や方法!

U-Finance(ユーファイナンス)は個人融資でも大丈夫なのか?
申し込みは可能?クチコミとは違う?当惑するあなたに
そっと教えるそのやり方や方法!

 

U-Finance(ユーファイナンス)は、個人融資として申し込み可能なのか、
口コミでは個人事業主は申し込めないという情報もありますが
実際のところはどうなのか、という件に関しまして、明らかにしていきましょう。

先にお答えしますと可能です。

U-Finance(ユーファイナンス)さんの扱う商品(ローン)には
おまとめローンだけでなく、各種キャッシングローン商品があります。
そのどれもが、個人事業主の方も、事業資金ではなく、個人融資としてなら
ローンに申込むことは可能です。

クチコミ(口コミ)や評判などで、個人事業主の方は申し込めないと
書かれていたのですが、これが本当だとしたら、
個人事業主の方は大口の借り換え・おまとめローンはだめなのか?!
と、ショックを受けますよね。。。

口コミではそのように書かれていますが、私が実際にユーファイナンスさんに
お聞きしたことはクチコミとは違っていたので、それをお教えしましょう。

個人事業主の方でも、個人融資としても、申し込みは出来ます。

ただし、ご注意いただきたいことは、事業資金としてではなく、
一個人として借り入れる場合はということです。
また、おまとめ・借り換えローンやビジネスローン以外の、
通常のローンの場合ですと、「総量規制対象」となりますので、
その場合は年収の3分の1を超える借り入れはできません。

もし、年収の3/1を超える金額を借り入れたい場合は、
おまとめローンの、ビッグローンがよいでしょう。

個人事業主の方が借入する場合も、通常の個人の方とやり方は同じです。
一般の個人の方と同様に、WEBやお電話で申し込み出来ます。

それでは、さらに私が経験した質疑応答を、下記に詳しく
掲載していきますので、お申込する際の参考にされてくださいね。

U-Finance(ユーファイナンス)へ個人融資に関して実際に
聞いてみた!怯えるあなたに伝えたい!その答えはここ!

U-Finance(ユーファイナンス)に個人融資に関して、
実際に問い合わせた時の質疑応答を、こちらに掲載いたします。

口コミにたびたび出てくる、個人事業主への融資に関しても
聞いてみたので回答を載せています。

一言で申し上げますと、個人融資であれば、個人事業主でも本当に大丈夫でした!
そして、在籍確認でお悩みの方にも朗報!の情報がありますので、
在籍確認の電話連絡などが心配な方は、じっくりしっかり、ご覧になってくださいね。

 

U-Finance(ユーファイナンス)の対応は?
公式ホームページだけでは伝わらない!純粋にその雰囲気が知りたい!

U-Finance(ユーファイナンス)の対応や雰囲気について、お答えします。

実際に問い合わせた時の対応や雰囲気は、
公式サイトを見てもなかなかわかりませんし
口コミでも、体験者の方の問い合わせ方や態度、感じ方の違いも
ありますので、判断材料の一つとして、参考にされてください。

私の体験では、直接電話で問い合わせた時に、電話口に出られた
男性の方はテキパキしていて感じは良かったですよ。

丁寧だし礼儀正しくもあり、上から目線でもなければ、
変になれなれしくもなく、愛想も悪くないです。

金融関係に居そうな感じで、しっかりと受け答えをしてくれました。

消費者金融なので、ドキドキしましたが、まったく普通の方です。
(当たり前ですが)

営業や窓口業務といった、サービス業の方に良く見られるような、
とても腰が低いとか、元気で明るいというような軽い感じはありません。

軽いノリではない分、良い悪いをはっきり言ってくれるような、
その点はしっかり相談して信頼が置けそうな感じを受けました。

中には口コミや評判などで、良くない対応や雰囲気だったと
感想を書かれている方もお見受けしますが、
ユーファイナンスさんに限らず、問い合わせる際は
こちらの態度もあるかと思いますので、
最低限の礼儀はわきまえるということも大切かと思います。

U-Finance(ユーファイナンス)との質疑応答
決して台本通りじゃない、生の声をお届け!期間限定情報も知りたい!

U-Finance(ユーファイナンス)さんとの電話でのやりとりを、以下にまとめました。
私が実際にお聞きした生の声である質問に対する回答です。

期間限定特典やキャンペーンという形では特にありませんが、
今なら簡単項目入力だけでお申込が可能な、公式へのリンクもご紹介します。

Q「こちらのビッグローンは、個人事業主でも申し込めますか?
  申込みできない職業などありますか?」
A「個人事業主が、個人の借金の借り換え・おまとめとしてなら可能です。
  特に職業で申し込めない業種はありません。
  アルバイト、パート、派遣でも問題ありません。
  もちろん審査はありますので、審査次第となりますが。」

Q「個人事業主で、ビッグローン以外の融資も受けられますか?」
A「受けられますが、ビッグローン以外は総量規制の対象になりますので
 その範囲内に限られます。実際に融資可能かは、審査次第となります」

Q「在籍確認の電話をどうしても受けられない場合、ご家族に内緒にしたい場合や
  会社など事情で受けられらい場合は、どうしたらよいでしょうか?
  在籍確認の電話は必ずあるのでしょうか?
A「ご本人確認が取れないと融資は出来ません。
 必ず一度は、ご本人様の確認のため、お電話さしあげることになっております。」

Q「それは、自宅や会社でなくても、携帯でも可能でしょうか?」
A「はい、可能です

Q「その後電話連絡をして欲しくない場合は、メールでも良いでしょうか」
A「一度確認が取れた後は可能です。お近くであればご来店いただいても良いです」

以上です。

まとめますと、

U-Finance(ユーファイナンス)で個人融資をしたい場合、
職業に関係なく申し込みが出来る
個人事業主でも借り換えローンの申込みも、それ以外でも申込みができる
在籍確認の電話は、本人確認がとれればよいので、来店するか、携帯でもOK
・一度連絡が取れて本人確認が出来れば、後の連絡はメールなどでも可能。
・借り換え・おまとめローンは総量規制対象外


となります。

いかがでしたでしょうか?

このU-Finance(ユーファイナンス)キャッシングについて
お伝えした内容が、あなたの求める回答になりましたでしょうか?

この質疑応答の情報が、あなたの疑問を少しでも解決したのならば
これほど嬉しい事はありません。

もし不安が解消して、ビッグローンの審査をしてみたい!と思われたら、
今なら、公式サイトのフォームから、簡単に10項目を入力するだけ
24時間365日、いつでも最短2分で、すぐに申込めます。

 

U-Finance公式サイト

⇒U-Finance公式サイトはこちら

U-Finance

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
久宝敬美

久宝敬美

新次元キャッシングライフアドバイザーの久宝敬美です。


キャッシングの即時発行でお悩みならお任せください。
これまでわたし自身、キャッシングやカードで様々な悩みを抱え、そして1つ1つ解決してきました。


ですので、あなたの苦しみや悩みは、痛いほど理解できます。


あなたと同じ目線に立ったアドバイスが可能です。
専門のカウンセラーがあなたの抱えた悩みをあらゆる角度から解消いたします。
個人情報は厳守しておりますので、1人で悩まず”今すぐ”ご相談くださいませ。

-キャッシング即日関連, ローン, ローンランキング

Copyright© キャッシングカードローンランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.