クレジットカードランキング ローンランキング 住宅ローン

住信SBIネット銀行カードのメリットとデメリット-カードのまとめ

投稿日:2018年8月4日 更新日:

住信SBIネット銀行カードのメリットとデメリット

キャッシング即日発行ドットコム

住信SBIネット銀行カードのメリットとデメリット
ミライノカードと住信SBIネット住宅ローン
総論
住信SBIネット銀行カードは、ネット銀行でリアル店舗がないですが、WEBが充実していて十分ですし、とても使いやすい銀行カードです。余計なコストがかからない分、ローンや住宅ローンも金利が他社よりも低くて有名です。
審査の甘さ度
金利の低さ度
サービス度・組みやすさ度
スピード審査度
読者の評価0 投票する0
良かった点
住宅ローンやカードローンの金利が低い
銀行カードにローン機能を付けられる
残念だった点
ネット銀行なので実店舗がないため、郵送のみ
クレジットカードのキャッシング金利は高い
3.4
得点

信SBIネット銀行カードとは、ネット銀行の住信SBIネット銀行のクレジットカードです。

住信SBIネット銀行カードの比較とおすすめ

住信SBIネット銀行カードとは、住信SBIの名の通り、
三井住友信託銀行と、SBIホールディングスが共同出資した、
ネット専業の銀行が住信SBIネット銀行になります。
ネット銀行とはいえ、しっかりした銀行が母体ですので、
とっても安心できますね。

住信SBIネット銀行カードやローン(住宅ローン)の総論です。

住信SBIネット銀行カードは、ネット銀行でリアル店舗がないですが、
とても使いやすい銀行カードです。
銀行キャッシュカードにローン機能を付けられるのも、
カードローンがばれないので安心ですし、実際私は、
住信SBIネット銀行のカードで不便を感じたことはありません。
コンビニATMでも十分使えるので、便利ですし、
ATMで返済していてもカードローンとは気付かれないのでいいですね。
WEBページでのマイページ管理がしっかりしているのも安心ですし、
ネット銀行で余計なコストがかかっていない分、
住宅ローンやカードローンの金利が低いのも特徴です。
特に住宅ローンは、リアル店舗とネット専用のものがあり、
業界最高レベルの低金利でおススメですね。

住信SBIネット銀行カードの特徴はなんですか?

住信SBIネット銀行カードの特徴は、
ネット専門銀行のカードということです。

住信SBIネット銀行カードのクレジットカードの種類は、
ミライノ カード GOLD、
ミライノ カード PLATINUM、
ミライノ カード(スタンダード)
の3種類があります。
ミライノカードの年会費は900円、
ミライノカードのゴールドの年会費は3000円、
ミライノカードプラチナの年会費は25000円です。

国際ブランドは、JCBとマスターカードです。
また、ミライノカードプラチナは、JCBブランドのみの発行になります。

住信SBIネット銀行カードのメリットはなんですか?

住信SBIネット銀行カードのメリットは、海外で利用した場合
ポイント還元率が1.2%になることです。

また、初年度の年会費は無料ですが、年間に10万円利用すれば、
次年度も無料になります。

住信SBIネット銀行カードのメリットの一つとして、
銀行のキャッシュカードにカードローンを付帯できるので
カードローンを組んでいることがバレません。
これは私が身を持って経験していることですが、
まず普通の銀行のカードなので、見た目にもわかりません。
カードローンの返済も、振込みなど不要ですし、
自分の口座に入金しておけば、引き落とされるので
簡単です☆

また、暗証番号表があり、webサイトやテレフォンバンキングなど、
ネット経由でのキャッシングや融資をする場合は
複雑なセキュリティに守られていて安全です。
複雑なだけに、この表をなくしたりすると面倒なことになりますので
気をつけてくださいね☆

住信SBIネット銀行カードのデメリットはなんですか?

住信SBIネット銀行カードのデメリットは、
年会費が無料では無い事や、カード発行も1000円かかること、
郵送のみの発行になること、
発行までには1週間~10日ほどかかることなどです。
またリボ手数料が年利15%、分割手数料も最大14.9%、
キャッシング利率も100万以下は18%と、金利は高めです。

 

ミライノカードのメリットとデメリット-カードのまとめ

ミライノカードのメリットとデメリットについて、更に詳しく、
お伝えしていきましょう!
住信SBIネット銀行カードのクレジットカード、ミライノカードには、
ミライノカード(スタンダード)ミライノカードGOLD
そしてプラチナがありますが、ここではスタンダードとGOLDについて、
解説していきいますね☆
実はこのミライノカード、発行しているのはライフカードなんです☆
ライフカードといえば、ポイントが貯まるカードとして有名ですが、
ミライノカードの場合はどうなっているでしょうか?^^

ミライノカードの特徴はなんですか?

ミライノカードの特徴は、国際ブランドはJCBとマスターカードがあり、
どちらにするかで付与ポイントも還元率も変わってくるという特徴があります。

この辺は面白い特徴ですね!

例えばJCBブランドのカードの場合は、付与ポイントはミライノポイント、
ポイント付与率は0.5%です。
電子マネーはクイックペイ(QUICPay)TMが使えますが、
国内でも多く流通しているnanacoやdポイントなどは使えません。
ただし、ApplePayには対応しています。
スマプロランクアップ条件というものがあり、スタンダードタイプの
ミライノカードでは、ご利用金額に応じてランクアップされます。

マスターカードブランドのカードの場合は、
付与ポイントはスマプロポイントとなり、国内利用と海外利用でも、
ポイント付与率も還元率も変ります。
国内利用の場合は、ポイント付与率・還元率ともに0.6%、
海外利用の場合は、ポイント付与率・還元率ともに1.2%になります。
スマプロランクアップはなしです。。
電子マネーはケータイクレジット ライフカードiDが使えます。
マスターカードでも、ApplePayが使えますよ☆

カードデザインは、スッキリとした、青みがかったシルバーと、
落ち着いたブルー。ユニセックスな大人の顔を見せるデザインですね。
湖水のほとりのような、静かな穏やかさを湛える存在感です。
持っているだけでちょっと気持ちよくなるような、そんなカードです。

 

ミライノカードのメリットはなんですか?

ミライノカードのメリットは、まず年会費が初年度無料になります。
次年度は900円ですが、年間10万以上の利用で無料になります。
ミライノカードのメリットは、住信SBIネット銀行の、
スマプロポイントに交換すればポイント還元率が1.0%になります!
クレジットカードのポイント還元率は、0.5%が相場なので、
これはお得ですよね♪
その上、キャッシュバックして使えるというメリットがあります♪
ネット銀行で有名な住信SBIネット銀行のクレジットカードという安心と、
その上この還元率は、大きなメリットです!

他にも、カードローンの金利が年0.1%も引き下げられるという
メリットがあります!

--スポンサードリンク--

家族カードは発行手数料も年会費も無料で3枚まで発行可能。
ETCカードも無料になります。

カード付帯保険も、海外・国内旅行で最高2000万でますよ☆

ミライノカードのデメリットはなんですか?

ミライノカードのデメリットは、即日発行出来るカードではないこと
銀行のクレジットカードでも、リボ払いやキャッシングの金利は、
どちらも実質年利15%と高めであることです。
やはり、ちょっと使いにくいですね。
キャッシングなどはなるべく使わないようにしましょう。

 

ミライノカードGOLDの特徴はなんですか?

ミライノカードGOLDの特徴は、ほとんど基本はスタンダードと同じです。
ただし、GOLDの場合は、JCBブランドのカードの場合でも、
マスターカードブランドの場合でも、
スマプロランクアップ条件が2ランクアップになります。
このミライノカードGOLDは、Travelers Goldというくらいなので
海外旅行に行く方にはとてもおすすめできるメリットがあります。

ミライノカードGOLDのメリットはなんですか?

ミライノカードGOLDのメリットは、JCBの場合は年会費が3000円と、
他のカードのGOLDに比べると低価格です。
年間3000円で銀行のGOLDカードがもてるのは、メリットですよね。
もちろん、年間100万利用すれば、年会費は次年度以降無料になります。

マスターカードブランドの場合は、年会費10000円になります。
その代わり家族カードは発行手数料も年会費も無料。
ETCカードも無料になります。

基本的な特徴やメリットはミライノカードスタンダードと同じで、
さらにGOLDだけのメリットとして、空港ラウンジサービスがあります。
国内、海外の空港で、ゆっくり利用できるラウンジサービスは
GOLDならではの旨味です!

もちろん、GOLDカードの場合は、国内・海外旅行保険も、
スタンダードの倍、最高5000万です!

入会キャンペーンなども充実していて、
なんと新規入会で、33000円相当のプレゼントやポイントが
当たるキャンペーンなど開催しているので、
入会時期を選んで、是非キャンペーン中に作るようにしましょう!

ミライノカードGOLDのデメリットはなんですか?

ミライノカードGOLDのデメリットは、
やはりGOLDカードでも、金利が高いことです。
スタンダードの場合と同様に、リボ払いやキャッシングでは
年利15%と高いですね。
それから、こちらも即日発行はできません。

 

住信SBIネット銀行住宅ローンの比較とおすすめ

住信SBIネット銀行には、住宅ローンも揃っています。
住信SBIネット銀行は、リアル店舗がないネット上の銀行ですが、
ネット専用の住宅ローンと、対面専用の住宅ローンがあります。
それぞれ、どのような特徴やメリットがあるのでしょうか?
デメリットも合わせて、解説いたします^^

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、実は、
日本最大のネット住宅ローンでもあります☆
これから夢のマイホームを手に入れたいあなたや、
そろそろお引越しを考えているあなたに提案する、
しっかりした銀行が提供する住宅ローンなので、
安心できるものです☆

業界日本一の住宅ローンの人気が、
そのまま住信SBIネット銀行の住宅ローンの強みといえるでしょう。

他の住宅ローンを既に組まれている方でも、
こちらのコンテンツをお読みいただき、「借換えしたい!」と
思われても大丈夫です。
金利が低くて業界でも有名な住信SBIネット銀行の住宅ローンは
借り換えにも、対応しております♪
「こっちのほうが金利も低くてサービスもよい。。」
と感じられたら、お気軽に問い合わせてみて下さいね^^

 

住信SBIネット住宅ローン の特徴はなんですか?

住信SBIネット住宅ローンの特徴は、ネット専用の住宅ローンです。
こちらは、三井住友信託銀行の住宅ローンになるので、信頼性もばっちりです。

このネット専用住宅ローンである住信SBIネット住宅ローンは、
最大期間は、35年以内でローンが組めます。
借り入れ金額は、500万から1億円!資金は十分ですね。

住信SBIネット住宅ローン のメリットはなんですか?

住信SBIネット住宅ローンのメリットは、
金利がただでさえ低いのに、さらに下がっていることです!
高額になる住宅ローンですから、金利は少しでも下げたいですよね。
その点この住信SBIネット住宅ローンは、優秀です。

変動金利は2018年9月現在で0.428%、固定金利は1.31%の年利です。
変動金利は、毎月見直されていますが、通期引き下げプランで安くなるので、
お得です。

住信SBIネット住宅ローンの、大きなメリットとして外せないのは、
充実した保障の保険無料で付帯されていることです。
しかも団信だけじゃない!全疾病保障も保険料無料で付いてます!
もちろん、金利の上乗せなどもありません。

全疾病保障ですから、あらゆる病気もケガにも対応しています。
これがどれだけスゴイかというと、例えば、、
がん、脳卒中、急性心筋梗塞といった特定疾病や、
糖尿病、高血圧など慢性疾患はもちろん、精神傷害を除く病気やけがで
12ヶ月働けない状態が続いたら、収入がなくて困りますよね?
国の税金や給付金は出るかもしれませんが、
住宅ローン分は出してくれないですよね?
というか生活するのに精一杯で、住宅ローンにまで回らないでしょう。
そんな時、この住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンなら
1年間働けない場合は、住宅ローンの残高を0円にしてくれるのです。
これならご家族の方も、安心ですよね?^^

女性が申し込んだ場合は、もしがんになった場合は、
保険金が30万、出るのも嬉しいメリットです。

団体信用生命保険ももちろん無料で付帯されているので、
万一何かおきたとしても、この団信に入っていれば、
残った住宅ローンは完済できます。
2重に安心できますね。

人生何が起きるかわかりません。
住宅ローンは長期にわたるローンですから、
しっかりと最初に保障も充実したローンを組んで、
安心したいものです。

この住信SBIネット銀行の、ネット専用住宅ローンは、
全ての意味で、私がいちおしでお勧めできる住宅ローンです。

お申込みはwebで完結できるのも便利なメリットです。
書類をいちいち取り寄せたり、記入する手間も不要、
捺印する必要もないのです。
ということは、印紙代も不要なのです!
来店不要なので、時間がない、忙しいあなたも
これなら便利で使いやすい住宅ローンでしょ?^^

通常住宅ローンなどは、保証会社を利用していることもあり
その場合は保証料もかかります。
でも住信SBIネット住宅ローンは、保証会社を利用していないので
余計な保証料もかかりません^^

口コミや比較サイトでも人気ナンバーワン、
納得の住宅ローンです☆

 

住信SBIネット住宅ローン のデメリットはなんですか?

住信SBIネット住宅ローンのデメリットは、
住信SBIネット銀行口座がないと申し込めないことや、
店舗がないことと、融資実行までに時間がかかることです。
店舗はあるにはありますが、都内に一箇所だけなので、
お住まいによっては来店は難しい方もいらっしゃるでしょう。

審査にも時間がかかります。
仮審査の後、本審査が行われますが、書類到着後1ヶ月~1ヵ月半以上、
状況によってはそれ以上かかることもデメリットです。

融資実行は、新規の場合は1ヶ月半以上、
借り換えの場合は1ヶ月以上先になりますので、注意しましょう。

お急ぎの方は、早めに申し込んで、仮審査も済ませておく事が
重要ですね。

MR.住宅ローンREALの特徴はなんですか?

MR.住宅ローンREALの特徴は、住信SBIネット銀行の、
対面専用の住宅ローンであることです。
住信SBIネット銀行は、ネット銀行なので店舗はない、、、のですが、
実は唯一、店舗でご相談できるところが存在します。
東京は新宿にある、「新宿東住宅ローンプラザ」です。
私も行ったことがありますが、とてもキレイで清潔、
静かで相談しやすい雰囲気の、銀行の硬さもさほどなく、
明るい若い感じでしたよ。
お一人で申込みや内容に不明点や不安がある方は
直接行って、聞いてしまったほうが早いです。
相談しやすいし、丁寧に教えてくれるので、
私はお勧めします!
高感度大!ですよ☆
駐車場もありますので、お車でいらしても安心です。

実店舗で対面で相談できるのは、心強いですね。
色々な相談も、しやすいです。

 

MR.住宅ローンREALのメリットはなんですか?

MR.住宅ローンREALのメリットは、もちろん対面で相談できることですね。
住宅ローンは金額も大きいです。
生涯で唯一の、最高額のローンを組む方もいるのではないでしょうか?
他のローンと違って、年収の3分の1しか借りれない、ということもありません。
そして、金利は他のローンではありえないくらい低いのが相場です。

MR.住宅ローンREALも、この大きな金額の住宅ローンを組む上で
心配なことや、不安なこと、わからないことは何でも
直接店舗で相談ができるので、安心できますね。

MR.住宅ローンREALのメリットは、やっぱり金利の低さです^^
新規借り入れの場合、変動金利だと年利0.457%とめちゃくちゃ低い!
さらに借り換えの場合は0.428%と更に低くなります。
借り換えシュミレーションして、どれだけ安くなるか、
お試ししてみるのもよいですよ。
固定金利は少し高くなりますが、それでも0.86%です。

ここの金利は、他のカードローンでも低くて有名ですから、
住宅ローンも人気の理由は金利の低さもその一つです。

MR.住宅ローンREALのメリットは他にも、保険の充実にあります。
そして、保険料はなんと無料!
団信・全疾病保障の保険料が無料で自動付帯されているのです。
金利の上乗せもなく、住宅ローン返済中に何かあっても
かわりに返済してもらえるので、実質返済額0円になる、
これなら安心ですね。
※病気やけがで、12ヶ月働けない状態が続いた場合です。
交通事故などの場合も、傷害補償保険が無料で付帯されているので、
こちらも安心です。

また、MR.住宅ローンREALのメリットとしては、
長期就業不能見舞金という団信の保障がついていることです。
これは、病気やけがで働けない状態が1年以上続いた時にでるもので
なんと30万円を見舞金としてもらえるんです。

30万は大きいです!
失業給付金の何か月分?とにかく嬉しい保証です。

MR.住宅ローンREALのデメリットはなんですか?

MR.住宅ローンREALのデメリットは、
店舗が都内の新宿など限られていることです。
住信SBIネット銀行専属銀行代理店のみの扱いになります。
SBIマネープラザや、ARUHIという店舗になりますので
注意して下さい。
MR.住宅ローンREALと、住信SBIネット住宅ローンの
ネット専用住宅ローンを同時に申し込むことはできませんので
どちらか一つになります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
久宝敬美

久宝敬美

新次元キャッシングライフアドバイザーの久宝敬美です。


キャッシングの即時発行でお悩みならお任せください。
これまでわたし自身、キャッシングやカードで様々な悩みを抱え、そして1つ1つ解決してきました。


ですので、あなたの苦しみや悩みは、痛いほど理解できます。


あなたと同じ目線に立ったアドバイスが可能です。
専門のカウンセラーがあなたの抱えた悩みをあらゆる角度から解消いたします。
個人情報は厳守しておりますので、1人で悩まず”今すぐ”ご相談くださいませ。

-クレジットカードランキング, ローンランキング, 住宅ローン

Copyright© キャッシングカードローンランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.