カードローンで総量規制外では在籍確認なしですか?総量規制外です!

カードローンで総量規制外では在籍確認なしですか?総量規制外です!

ードローンで総量規制外の場合はWeb完結なら在籍確認なしでもできるのでしょうか?
「応用してでもWeb完結なら在籍確認なしがいいの!」と発言をするあなたへ。
わたしの経験を元に、筋の通った回答を添えておくことにしました。

カードローンで総量規制外の場合はWeb完結なら在籍確認なしでできるのか?

総量規制対象外カードローンを組む際に、Web完結なら在籍確認なしにできるかということですが
総量規制外のカードローンは、2018年現在おまとめローンのみになります。

詳しく解説をしてまいりましょう。

カードローンで総量規制外ではWeb完結なら在籍確認なしの実情とは?

カードローンで総量規制外ではWeb完結なら在籍確認なしの実情につきましては、
これまで、銀行のカードローンに関しては、賃金行法ではなく銀行法が適用されるため
年収の3/1までの借入金額しかできないという総量規制の対象外でした。

しかし2017年から、銀行の過剰貸付が問題視され、現在は銀行は総量規制対象外のカードローンやフリーローンなどを自粛しています。

現在はほぼ銀行のカードローンやフリーローンで、総量規制外のローンは無くなったと見てよいでしょう。
ただ、例外はあります。

カードローンで総量規制外ではWeb完結なら在籍確認なしの例外とは?

カードローンで総量規制外ではWeb完結なら在籍確認なしの例外につきまして解説してまいります。

それは「おまとめローン」です。

--スポンサードリンク--

おまとめローンとは、複数のカードローンなどで借入ている数社の借入金(借金)を、一つにまとめて借り換えるというローンです。

ただでさえ低金利の銀行ローンですが、おまとめローンにすると金利も抑えられ、
複数社に毎月払う金額を整理して、返金していけるため、大変楽になります。

まとめた分金利も大幅に下がり、毎月の返済もかなり楽になり、トータル金額も減ることが殆どです。

カードローンで総量規制外ではWeb完結なら在籍確認なしのデメリットとメリットについて

カードローンで総量規制外ではWeb完結なら在籍確認なしのデメリットとメリットにつきましては、
おまとめローンは借金返済のためだけのローンですから、新たな借入は出来ません。
あくまでもこれまでの借入金の返済措置のため、となります。

しかし、これは本来はとても正しいと思います。
なぜなら、せっかくおまとめローンにして安い金利で返済していくことになったのに、
また新たに借入してしまっては、借金が増える一方という、何もならない結果になるからです。

ですから、おまとめローンにして毎月の返済額を減らし、生活に余裕を持たせたならば
二度と余計な借金をしないように心がけていくことが大切です

おまとめローンは、そのような時に活用しましょう。

キャッシングローンクレジットカードランキング

Scroll to Top