ローン 住宅ローン 借りれる関連

住宅ローンを借りれる年齢はいつまでですか?

投稿日:

住宅ローンを借りれる年齢はいつまでかについて
住宅ローンを借りれる年齢制限は、借りる金額によります。
なぜなら、80歳までに完済する必要があるからです。

住宅ローンは、多くの方が組むローンではないでしょうか。
自動車ローンと並んで、人生でももっとも高額な
買い物ですよね。
そして長い長い返済期間を、返していくわけです。
金額も大きいので、金利は低ければ低いほどいいですよね!

私も一戸建てに住むのが夢で、
SUMOやおうちーの、などの住宅サイトを良く見ては
こんな家がいい、ここに住みたい、など
大きな夢を膨らませていました。
中には理想そのままのような家もあって、
今すぐここに引っ越したい!!と目をランランと
輝かせてみたり、ワクワクウキウキしたり
そしてその家が売れてしまったときは、本気で
凹んでショックを受けたり、、、(^^;)

その時に、住宅ローンの支払いシュミレーションを
何回ややってみたりしたのですが、
住宅ローンが組めるかどうか、年齢制限があることを
知りました、
ここでいう年齢制限とは、住宅ローンの完済年齢条件からの
逆算した年齢ということなのですが、、

住宅ローンの申込に不可欠な、「団体信用生命保険
に加入が必要なことと、80歳までが加入可能な年齢
ということがあるのですが、
その住宅ローンの完済条件が、80歳までなのですね。

そうなると、80歳で完済するということは、あまり現実的では
ありません。。
80歳までローンの返済を続けるということは、収入を得ている
前提ですから、殆どの方は退職している年齢です。
実際には、退職金で残りのローンを相殺する方が多いのは
「80歳になっても払いたくない」
「そこまで元気でいる保証はない」
「早く払い終わってさっぱりしたい」
というような理由からだと思います(^^)

定年までの65歳までに完済するには、
40歳から組んだとして25年ローンとなります。
そうすると、25年で返し終わると予想できる
可能額が、借り入れる限度額となります。
これが45歳から借りるとなると、
20年しかないので、例えば2000万借りたら
10年で1000万、1年で100万の返済を
しなければなりません。
もちろん、現在8万くらいの賃貸に
住んでいる方なら、今とほぼ同じ
金額で持ち家に住めるので、生活も変えずに
住宅ローンを組めることになります。

60歳までに完済したい場合は、借りれる金額が少なくなるか
毎月の返済を増やすかして、調整する必要があります。

20年間毎月、節約して払い続けることが
生活を切り詰めて我慢して払い続けることが可能か、
無理なく出来るかということを想像してみると
「今からだと、いくらまでなら借りれるかな。。」
というおおまかな予想が立つかとおもいます。
(現実を見るともいえますね^^)

一般に、住宅ローンを組むのは35歳まで
メリットがあるとされています。

これには理由があって、
住宅ローンの審査で重要なのが、実は
住宅ローンを組む時の「借入時年齢」と、
住宅ローンを完済するときの「完済時年齢」
年収や勤続年数よりも重要なものなのです。

これは、平成27年度に国土交通省が発表した、
「民間住宅ローンの実態に関する調査結果報告書」
の中で、「融資を行う際に考慮する項目」の1位が
完済時年齢」だったことでもわかります。
次位は「健康状態」、4位には「借入時年齢」が
ランクされていました。

健康でなければ返済が難しいでしょうし、
あまり年齢がいってから借りるよりも、
貸すほうも安心といえるでしょう。

35歳を目処に、これより年齢が高い場合は
なるべく早めに組んだほうが、住宅ローンに関しては
メリットがあるといえそうですね。

まとめますと、、

住宅ローンが借りれる年齢制限は
80歳までに完済していることが条件。
・住宅ローンの審査では、年収や勤続年数よりも
借入時年齢と完済時年齢が重要視される

となります。

--スポンサードリンク--

住宅ローンを借りれるか不安です

住宅ローンを借りれるか、不安だというあなた、
住宅ローンを組みたいけど心配なのですね。
わかります。。住宅ローンは高額になりますから、組めるかどうか
不安になりますよね。
そんな場合は、住宅ローンシュミレーションを使ってみましょう。

住宅ローンは、誰もが家を買う場合は申し込むのではないでしょうか。
家を購入するということは、新築でも注文住宅でも中古でも
かなりの高額になりますので、まず現金で買う方は、そうそういないと
思います。(もちろん中にはおられるでしょうけれども。。)

私の周りでも、家を買った、何年ローンで、、という話を
よく聞きます。
建売やオーダーや中古など、場合によって様々ですが
ご自分で気に入った家に住めるのは
毎日過ごす空間ですから、とっても大切なことですよね。

自分の癒しの空間であり、仕事場でもあり、
仲間や家族と過ごす大切な空間であり、
思い出を作っていく、そして長い時間を過ごす
毎日過ごす、場所です。

ちょっと無理しても、気に入った場所や建物に
気に入ったものに囲まれて住めたら
毎日がとても楽しくなります☆
それだけで、毎朝起きるのも寝るのも
なにするのも楽しくなってしまう、それほどパワーが
あると思います☆

病は気から、ではありませんが、
テンションを上げてくれるお気に入りのものは
服や靴や髪型や鞄、色々ありますが
住宅自体が、そうなりますよね。

私の友人は、家事で家を建て直したときに
その新しい家が気に入りすぎて、家が大好きで
「この家と離れたく無いから結婚しない!」
とまで言っていました^^
私も何度か遊びに行きましたが、居心地がよく
広くてきれいで、前の家よりも導線もよく
家族の一家団欒もしやすい、
空気の通りがよいような、素敵なおうちでした。

遊びに行っても帰りたくなくなるような。

そんなおうち、ありますよね♪

そんな理想の家を買いたい、建てたい。
それにはいくらの住宅ローンが必要なのでしょうか。

お目当てのおうちが決まっていたら、
住宅ローンのシュミレーションをやってみましょう!

借り入れ希望額を審査できたり、
今の年収から計算して、いくらまで借りれるのか、
何年で返せばよいのか、金利はいくらか、、、
など、毎月の返済額も利息もわかります。

銀行の住宅ローンのページや、
フラット35のサイトでも、シュミレーションが可能です。

いくつかのサイトで複数試してみて、目安にするといいですよ☆

一般的には、年収の5倍くらいまでが住宅ローンを借りれる
限度額として、25%くらいの負担で済ませることが
無理の無い返済範囲とされています。

もし、不動産屋がおちかくにあるなら、相談しにいくのも
いろいろ質問もできますし、あちらは専門家ですから、
この際情報も仕入れてしまいましょう。

我が家の場合も、住宅ローンを組むときは
まず銀行に狙いを定めましたが、長年使っている銀行や
以前大口のローンを借りた銀行など、狙いをつけて
見積もりをとってきました。
メガバンクでしたが、意外と同じでなく、銀行ごとに
金利も違うのがわかりました。
実際に住宅ローンを組む前に、出来るだけ多くの
情報を得て、住宅ローンの見積もりを取ると良いです。
その中で最安値の金利の銀行で契約しましょう。
安ければよいというものでもありませんが、
総合的にみて、納得できるところがみつかるまで
時間の許す限り、探してみて、十分納得したら
そこで借りましょう。

住宅ローンは一度組むと長いお付き合いになりますし
途中で借り替えもできますが、できればそのような手間も
かけずに最初からベストのところで借りたいですね。

無理の無い範囲で、生活に余裕を持って、
払っていける金額にしましょうね。

まとめますと、

住宅ローンを借りれるかどうか、
銀行フラット35などのサイトで
ローンシュミレータをしてみる

・銀行が低金利だが、銀行によっても差があるので
複数見積もりを取ることがおすすめ

・不動産屋に直接色々質問して聞いてみることも
情報を仕入れる上で役に立つ

などです。

素敵なマイホームを手に入れられると良いですね^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
久宝敬美

久宝敬美

新次元キャッシングライフアドバイザーの久宝敬美です。


キャッシングの即時発行でお悩みならお任せください。
これまでわたし自身、キャッシングやカードで様々な悩みを抱え、そして1つ1つ解決してきました。


ですので、あなたの苦しみや悩みは、痛いほど理解できます。


あなたと同じ目線に立ったアドバイスが可能です。
専門のカウンセラーがあなたの抱えた悩みをあらゆる角度から解消いたします。
個人情報は厳守しておりますので、1人で悩まず”今すぐ”ご相談くださいませ。

-ローン, 住宅ローン, 借りれる関連

Copyright© キャッシングカードローンランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.