JCB クレジットカード クレジットカードランキング

JCBカードのメリットとデメリット-JCBカードのまとめ

投稿日:2018年7月27日 更新日:

JCBカード
総論
JCBカードは、日本発の唯一世界に通用する国際ブランドとして 歴史も古く、ブランド力も高いクレジットカードです。東京ディズニーランドの公式スポンサーとしても有名ですね。
審査の甘さ度
金利の低さ度
サービス度(年会費や特典など)
スピード審査度
読者の評価0 投票する0
良かった点
ディズニーランドや旅行でポイントが貯めやすい
日常的に意外とポイントが貯められる提携先が多い
残念だった点
年齢制限のあるカードのほうがお得なサービス
発行に時間がかかる
4.3
得点

JCB カードは、おそらく誰もが一度は聞いたことがある、
誰もが目にして知っている、そんな有名なカードではないでしょうか^^

私の友人も沢山愛用者がいます、このJCBカード。
JCBは日本で唯一の、国際ブランドとしても、世界でも知られている
クレジットカードですね。

JCBカードの比較とおすすめ

JCBカードには、JCBグループやJCBのパートナー企業が
発行している提携カードが沢山ありますよ☆

JCBカードの総論としては、日本発の唯一世界に通用する、
国際ブランドとして歴史も古く、ブランド力も高いクレジットカードです。
大手なので、少し審査が厳しいのではないかと思って、
自信がなくなる人もいるかもしれません。
それほど高嶺の華のカードともいえます。
ということは持っていればそれだけ自慢にもなり、
自信もつけてくれるカードです。
東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサーとしても有名ですし、
もちろん得点や優待もあります。
他にももちろん、トラベルサービスでもお得になるし、
提携先も多く便利に使えます。

 

JCBカードの特徴はなんですか?

JCBカードの特徴としては、日本のクレジットカードの
草分け的存在としての、歴史とステイタスがあること、
そして日本発の国際ブランドとして、海外でも知られていること、
そして国内では、なんと東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサー
としても有名です☆
東京ディズニーリゾートの、オフィシャルカードでもあるんですよ☆
持っているとちょっと自慢できますね♪

--スポンサードリンク--

ディズニーランド好きな方はミッキーデザインのカードを
持っているかもしれませんね!
私も夢と魔法のディズニーランドもディズニーシーも
大好きで、行く度にJCBのマークを発見しては
「あ!こんなところにもJCB!」と嬉しくなったりします^^
スポンサーラウンジである、JCBラウンジもあるんですよ!

この、JCBカードが発行する、提携ではないカードを
プロパーカードと言いますが、このプロパーカードには
特徴として、グレードが三つあります。
(そういえば正社員なども「プロパー」と言われますね)

一般カード、ゴールドカード、プラチナカードです。
個人向けカードのほかに法人向けカードもあります。

一般カードには、JCB CARD WJCB CARD W plus L
という39歳以下を対象にしたカードや、
JCB CARD EXTAGEという29才以下限定のカードなど
年齢に特化したカードが多いです。
リボ専用カードや、富士山のデザインのカードもあります。
富士山デザインの普通カードは、富士山の環境保全を
サポートしているんですよ♪
私は富士山が大好きなので、このデザインに決めました☆
海外でも人気の富士山なので、これを持って海外旅行に
行けば、人気になる事間違い無しですね♪
知らない外人さんとお友達になれるかも?^^

ゴールドカードにも、年齢限定のカードや
富士山カードANAマイレージクラブと提携したカードなど
あります^^

プラチナカードのデザインは黒とシルバーで統一され
シンプルでアーバンスタイルなかっこいいデザインです。

種類はあまりありませんが、JALと提携した、
JAL・JCBカード プラチナや、20代のビジネスマンとして
最高のステータスに輝く、JAL+JCBカードの最高ランク
JAL CLUB EST JAL・JCBカード プラチナや、

法人カードJCBプラチナ法人カードがあります。

JCBカードのメリットはなんですか?

JCBカードのメリットと言えば、旅行
オフィシャルスポンサーであるディズニーランドや
ディズニーシーでの利用で特典や優待
受けられることや、お得なサービスがあることが上げられます。
キャンペーンもその時々で開催していて、
ポイントが貯めやすくなっていたりします。

色々な映画やスポーツ観戦などのチケットも
JCBカードを使うことで優待があったり
お得に使えたり先行割引販売があったりと
メリットがあります。

もちろん、トラベルサービスも十分にあり、
例えばJCBカードを見せるだけで、ハワイのワイキキ・トロリーが
無料で乗れたりするなど、特典が色々あります。
やはり旅行に関しては、JCBは強いですね。

旅行保険がどのカードも充実していて
海外でも安心できることですね。

他にもメリットは、楽天市場やamazon、yahooショッピングでも
ポイントがお得に貯まったり、じゃらんや一休.comでも
貯まるので、旅行をしょっちゅう行っている方は
使わないと損です!
他にも、昭和シェル石油やセブンイレブン、スターバックスでも
ポイントがつきますよ☆

私は普段の買い物でコンビにはセブン、スタンドは昭和シェルを
使うようにして、さらに毎日会社の近くのスタバのコーヒーを
飲むので、毎日毎日、ポイントが積み重なっていくので
楽しいです^^☆
どうせ使うなら、ポイントを貯めたいですよね~♪

JCB CARD W やJCB CARD W plus Lは、

先ほどちょっと触れましたが、年齢制限があるカードで
18歳以上39歳以下までしか入会できないという
若い年齢層向けのカードですが、
年会費は永年無料で、ポイントが常に2倍付くという
最大のメリットがあります。
他にももちろん、旅行保険も最高2000万出ますし
ショッピングガードも年間100万と十分です。
ポイントを集めたい方はこちらがおすすめです。
常に2倍もらえて年会費無料はお得です♪

以前はJCBでも上位カードは招待制だったのですが、
JCBプラチナは、招待制ではなく、webで申し込めるタイプ
になっているので、どうしてもプラチナが持ちたい方は
JCBプラチナがいいですよ!
25歳以上で安定した収入があるかたなら申し込めます。
(年会費は25000円で、プラチナとはいえそこまで高くは
ありません)
もちろん海外旅行保険などは最高1億円出たり、
ショッピングガード保険も年間最高500万と、
十分な対応になっていて安心です。

また、JCBカードにはキャッシュバックサービスもあります。
JCバンクに入会と手続きは必要ですが、カード利用料金の
1%がキャッシュバックされます。

JCBカードのデメリットはなんですか?

JCBカードのデメリットは、
ポイントが常に2倍になるのは年齢制限があるカードだけ
ということと、発行までに3-4週間かかるということがあります。
海外旅行が急に決まって、それまでに間に合わせたい場合は
とにかくJCBに相談してみましょう。
最短で間に合わせてくれるかもしれません。
(何せ老舗のクレジットカード会社ですから^^
頼んでみると意外と良い結果になるかも!)

JCBカードは、提携するカードが沢山ありますので、
良く使う条件や状況に応じて、提携会社を選ぶと
便利に使えるカードです。
例えばANAと提携したカードで
JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブカードや、
東京メトロとの提携でパスモが使えるタイプの
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
などがあります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
久宝敬美

久宝敬美

新次元キャッシングライフアドバイザーの久宝敬美です。


キャッシングの即時発行でお悩みならお任せください。
これまでわたし自身、キャッシングやカードで様々な悩みを抱え、そして1つ1つ解決してきました。


ですので、あなたの苦しみや悩みは、痛いほど理解できます。


あなたと同じ目線に立ったアドバイスが可能です。
専門のカウンセラーがあなたの抱えた悩みをあらゆる角度から解消いたします。
個人情報は厳守しておりますので、1人で悩まず”今すぐ”ご相談くださいませ。

-JCB, クレジットカード, クレジットカードランキング

Copyright© キャッシングカードローンランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.