即日発行,即日融資関連 銀行

銀行で即日お金を借りることはできますか?

投稿日:

銀行で即日お金を借りることは、
残念ながら、現在はできません。

これは即日融資ということになりますが、
銀行では即日融資は停止しているのです。。

これは犯罪防止のための措置で、
契約書の個人情報を審査する過程で
警察庁のデータベースへの照会が
加わったためなのです。

これは、元々信頼と安心の銀行ならではの
当然と言える処置だと思います。

むしろ、正々堂々と借りれるので
借りるほうも安心と言えば安心です。
銀行としても、低い金利で高額を貸すので
身元はしっかりと確認して、安心して
貸したいというところが本音でしょう。

そうですよね。
身元のしっかりした、きちんと信頼できる人に
信用してお金を貸す。
私たちも、個人でもそうですよね。

アノ人に貸すと返って来ないのよね・・
というまるでジャイアンみたいな人に
あなたなら何か貸しますか?
そのような人には、きっとあげるつもりで
貸したほうがいいでしょう。
とはいえ、個人レベルではそうでも、
ビジネス、仕事となれば話は別です。
慈善事業ではないので、信頼の置ける人に
融資をするのは、ビジネスの上でも
当然だといえます。

銀行はお金を貸すのは商売ですから、
お金の貸し借り、これはビジネスですよね。
銀行にお金を預けるのは安心だからだし
信用もしているからですし、
お互いの信頼と安心で成り立っているわけです。

と、そのような銀行さんですが
もちろん、お金を貸すまでには、厳しい審査
待っています。
個人情報から、信用情報まで、クレジットヒストリー、
借金の有無、そうそう、官報も見ますね。
これには自己破産した方の名前もばっちり載りますので
銀行には下手な嘘は通じません。

その銀行の審査をくぐりぬけた人が、
金利で銀行からお金を借りることができるのです。

最短でも、警察庁のデータベースへの照合は
翌日の審査になるので、
どんなに早くても審査結果が出るのは翌日です。
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイックは、最短で翌営業日に発行が出来ます。
三井住友銀行も、最短3営業日で、早いです。
通常は銀行でお金を借りる場合は、
1週間や2週間はかかるものと思いましょう。
でも、腰をすえてお金を借りるだけの価値が、
銀行融資にはあります。

お金を借りる際に、他社での借り入れがあるか、
それが年収の3/1以上であれば、
あらたにお金を借りることはできません。

それが、総量規制の壁でした。

多くの金融機関、消費者金融は、この壁があるので
銀行以外では年収の3分の一以上の借り入れは
したくても出来なかったのです。

それが唯一対象外だったのは銀行ですが、
そうなると皆、銀行カードローンに殺到し
年収以上の借り入れをした挙句に
返済できずに自己破産するパターンが増えたのです。

元々総量規制は、消費者金融などで年収以上の
借金を負い、自己破産者が増えたことにより
金融庁が法律を施行して、消費者金融業者などに
貸し付ける金額を規制する法律を施行したもので
これによって消費者金融など貸し金業者から
お金を借りれなくなった人が、今度は
銀行に群がるようになりました。

その結果、自己破産者も増加していたのです。
これでとうとう金融庁が、銀行に対して
警鐘を鳴らし、銀行が自粛するという現状になりました。

--スポンサードリンク--

年収の3分の一以上借りれないと、
おまとめローンも借り換えもできずに、
高い金利を返し続ける人は沢山います。

消費者金融などは金利が最大で18%、
これで100万200万借りたら、いつまでたっても
返し終わりませんし、途中で返してまた借りる、
そんな自転車操業を続けていたら
完全返済はいつのことやらわかりません。
私のように、10年近くたってもまだ半分しか
払い終わっていなかった、という衝撃の事実を
知る事になるでしょう・・・

銀行でお金を借りることの利点は、
やはりなんといっても金利の低さです。
もちろん、銀行という、社会的信頼のある
安心感もあります。

それでも、長いこと借りていては、
いくら低金利でも金利金利です。
金利は最大金利に近くなる事も多いので
たとえ最低金利が1%~となっていても、
最大が14%だったら、けっこうな金額になります。
消費税10%でも反対の声が上がる世の中です。
14%ってどれだけすごいと思いますか?
しかも1000円2000円の世界ではありません。
100万200万の14%。
これは大きいです。

それでも、銀行の金利は、どこよりも低いので
もしお金を借りるなら、銀行一択ですね!

どうしても即日お金を借りたい場合は、
銀行ではなく、消費者金融などになるでしょう。
でも、金利と言うリスクを良く考えて
なるべく小額を借りて、無利息期間中に
完済してしまいましょう。
その後で、銀行ローンを検討するとよいです。

銀行には、おまとめローンがあります。

これだけはまだ、総量規制の対象外です。

それはそうですよね。
複数社から借り入れがあり、膨らんだ借金を
まとめて一箇所で返せるようにという
多重債務者を救うための措置が、
おまとめローンなのです。

ですから、銀行からお金を借りる時は
おまとめローンにしましょう。
ただし、金利の低いおまとめローンは、
新たな借り入れは出来ません。
これは注意です。

でも、たとえ新たな借り入れが出来なくても
膨らんだ借金を低い金利で借り替えて
返せるのですから、ありがたいですよ。

おまとめローンで、多重債務から解放され、
その後は借り入れはなるべくしないように、
収支のバランスをとっていきましょう!

住宅ローンなど、どうしても
大きなお買い物である住宅
普通は即金では買えませんよね(^^)
これは銀行のローンを使っても
いいと思います。

銀行ローンは賢く使いましょう☆

まとめますと、

銀行で即日お金を借りることは
残念ですが出来ませんが、
金利がどこより安く、安心なので
出来れば銀行での借り入れをしましょう。
最短で翌日や翌3営業日などのところも
少ないですがあります。
口座があれば、早く融資してもらえるので
すでに口座をもっている銀行に
問い合わせてみるのもよいですね。
銀行の金利は相場で最大でも14%です。

複数の借り入れがある場合は、銀行の、
ローン相談窓口で、おまとめローンを相談しましょう。
おまとめローンは新たな借り入れはできませんが
今ある借金地獄からは救われます。
その後は、経済的に見直して
生活を立て直し、収支のバランスを
大切にしていきましょう!

銀行からお金を借りるのは
どうしても大きな買い物(家や車など)以外
控えるようにしましょうね♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
久宝敬美

久宝敬美

新次元キャッシングライフアドバイザーの久宝敬美です。


キャッシングの即時発行でお悩みならお任せください。
これまでわたし自身、キャッシングやカードで様々な悩みを抱え、そして1つ1つ解決してきました。


ですので、あなたの苦しみや悩みは、痛いほど理解できます。


あなたと同じ目線に立ったアドバイスが可能です。
専門のカウンセラーがあなたの抱えた悩みをあらゆる角度から解消いたします。
個人情報は厳守しておりますので、1人で悩まず”今すぐ”ご相談くださいませ。

-即日発行,即日融資関連, 銀行

Copyright© キャッシングカードローンランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.