お金借りたい関連 主婦

母子家庭です。お金借りたいのですが大丈夫でしょうか?

投稿日:

母子家庭でお金借りたい時のアドバイスとしましては、まずお金を借りるなら、
国や市町村の公的貸付金を利用することです。

日本には、母子家庭を支援する制度があります。
母子家庭ですとキャッシングすると返すのも大変ですから
できればこのように公的な貸付金をかりましょう。

「母子・寡婦福祉資金貸付金」というものですが、
これを利用すれば、金利ゼロ、もしくは超低金利でお金を借りることができます。
キャッシングで借り入れるよりも何倍も良いですよ。

御子様の学費などでしたら、奨学金制度を活用する事もお勧めです。
お母様が借りることも、御子様が借りることも可能ですので
お住まいの市役所などで1度詳しくご相談されるとよいでしょう。

母子福祉貸付金は、使用目的によって分類されていて、
生活資金・修学資金(進学費用)・住居資金・医療介護資金など、12種類に分かれています。
引っ越しの費用としても使えるものもあります。
限度額・金利・返済期限は、使用目的によって変わります。

ただし、この母子・寡婦福祉資金貸付金は、審査も厳しく時間もかかります。
金利も低いし、とてもおすすめなのですが、お金を手にするまでには1ヶ月ほどかかるようです。
必要書類なども、地域の民生委員に関連するものが必要であったりと申請手続きにも準備がかかります。

--スポンサードリンク--

もちろん、すぐにお金が必要な時もあると思います。
生活費などどうしてもキャッシングをしたい、クレジットカードで買い物をしたい、ということも
あるかと思います。

安定した収入があれば、もしくは勤続年数が長ければ、金融機関は母子家庭でも貸してくれますが
そうでない場合は困りますよね。
公的貸付金を制度が何らかの理由で受けられない場合は
一つくらいカードを押さえておくとよいです。

即日発行のキャッシングやカードローンも、母子家庭でも借りることが出来ます。

中でも有名どころのアコムACマスターカードプロミス、等は比較的借りやすいでしょう。
SMBCモビットは、三井住友銀行系ですし、安心と言うこともあり
また、カードを発行しないでローンを組むことも出来ます。
受け取りや郵送などの手間も、家族に内緒で借りることも出来ます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
久宝敬美

久宝敬美

新次元キャッシングライフアドバイザーの久宝敬美です。


キャッシングの即時発行でお悩みならお任せください。
これまでわたし自身、キャッシングやカードで様々な悩みを抱え、そして1つ1つ解決してきました。


ですので、あなたの苦しみや悩みは、痛いほど理解できます。


あなたと同じ目線に立ったアドバイスが可能です。
専門のカウンセラーがあなたの抱えた悩みをあらゆる角度から解消いたします。
個人情報は厳守しておりますので、1人で悩まず”今すぐ”ご相談くださいませ。

-お金借りたい関連, 主婦

Copyright© キャッシングカードローンランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.