アコム

アコムacマスターカードの本当の話-これを読まなれば損をします

投稿日:

アコムacマスターカード

キャッシングカードローンランキングドットコム

コムacマスターカードについて、真剣に検討しているあなたへ。
様々な情報が交差していると思いますが、
アコムacマスターカードは、これを読まなければ損をします。
知っておけば安心です。

目次

アコムacマスターカードを真剣に検討しているあなたへ

アコムacマスターカードについて、知らなければ損をしてしまう
重要なポイントをまとめました。

是非、お役立てください。

はじめに

アコムのACマスターカードは、
国際ブランド・マスターカードのクレジット機能がついた、
年会費無料のカードです。

カードローンも利用可能で、
世界210の国や地域で使えます。
カードのデザインは、アコムだと分からない、
シルバーのシンプルなデザインになっているため、
人前で出しづらい、使いづらいなどの心配はありません。

審査結果は最短30分、
自動契約機なら、即日受け取りができるなど、
急にクレジットカードが必要になった時でも、安心です。

そんなアコムのACマスターカードについて、
作り方・申し込み方法や、カードを作るメリット・デメリット、
必要書類や気になる審査など、
あらゆる疑問にお答えしてまいります。

ぜひ最後までご覧ください。

アコムacマスターカードの作り方・申し込み方法について

アコムのACマスターカードの作り方・申し込み方法について、
ご説明します。

アコムACマスターカード、申し込み方法

アコムのACマスターカードの申込みは
次の5つのステップで可能です。

  1. インターネット
  2. 電話
  3. 自動契約機(むじんくん)
  4. 店頭窓口
  5. 郵送

インターネット、電話での申し込みであれば、
24時間365日受付可能で、
自動契約機(むじんくん)は、
8:00~22:00(年中無休、年末年始は除く)、
店頭窓口は9:30~18:00(土日祝を除く)、
となっています。

店頭窓口は、一部店舗は営業時間が異なるため、
あらかじめ確認しておきましょう。

申し込みからカード発行までの流れ

1.申し込み
2.審査
3.契約
4.カード受け取り

以上のような流れになります。

アコムACマスターカード、申し込み時の必要書類について

アコムACマスターカードでは、申し込み時にどのような書類が必要なのか、
必要書類について見てみましょう。

申し込みに必要な書類

・本人確認書類

申し込みの際、必ず必要になる書類は、
本人確認書類です。
運転免許証、個人番号カード、パスポート
のいずれかを用意しましょう。

書類の住所と現住所が異なる場合

現住所が記載された書類を、以下のいずれかから、
合わせて用意しましょう。

  • 健康保険証(表・裏)
  • 住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
  • 公共料金の領収書
  • 納税証明書

これらの書類は、領収日付または発行年月日から
6ヶ月以内のものに限ります。

また、顔写真付きの本人確認書類が無い場合は、
健康保険証(表・裏)と、上記のいずれかの書類を
合わせて用意しましょう。

収入証明書について

収入証明書については、以下のいずれかに該当する方は、
収入証明書が必要になります。

  • アコムでの契約が50万円を超える
  • 他社を含めた借入総額が100万円を超える
  • 提出済みの収入証明書が3年以上経過している

書類は、以下のいずれか1点を用意しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税/県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書/青色申告書/収支内訳書

給与明細書は直近2ヶ月分となりますが、
賞与がある方は、直近1年分の賞与明細書も
合わせて提出します。

それ以外の書類については、最新年度のものを
用意しましょう。

書類の提出の前に、こちらでよく確認してから
提出しましょう。
アコム、収入証明書について

アコムACマスターカードはむじんくんなら即日発行できる?

アコムのACマスターカードは、自動契約機のむじんくんなら、
即日での発行はできるのでしょうか?
即日発行が可能かどうか、見ていきましょう。

結論から申しますと、アコムのACマスターカードは、
むじんくんで即日発行が可能です。

ACマスターカードの申し込みは、
インターネットや電話、郵送、店頭窓口、
自動契約機(むじんくん)で可能ですが、
即日発行が可能なのは、
店頭窓口・自動契約機(むじんくん)になります。

三菱UFJ銀行の一部の店舗にも、
アコムの自動契約機(むじんくん)が設置されていますが、
銀行内のカードローンコーナーでは、
ACマスターカードの発行機は設置されていません。

営業時間・休業日

店頭窓口:平日9:30~18:00
休業日:土日祝

自動契約機(むじんくん):8:00~22:00
年中無休(年末年始を除く)
一部店舗で営業時間が異なり、
一部の手続きに対応していない契約機もあります。

アコムの店舗・ATM検索はこちらをご覧ください。
アコム、店舗・ATM案内

アコムACマスターカードの受け取り方法について

アコムのACマスターカードの受け取り方法について、
ご説明します。

カードの受け取り方法は、以下の通りです。

カード・受け取り方法

  • 店頭窓口
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 郵送

店頭窓口、自動契約機(むじんくん)であれば、
即日発行も可能ですが、
この他に、郵送でカードを受け取ることも可能です。

急ぎの場合は、店頭窓口・自動契約機(むじんくん)を
利用するなど、ご自身にあった方法を選びましょう。

アコムACマスターカードの年会費について

アコムのACマスターカードの年会費について、
ご説明します。

冒頭でも触れましたが、アコムのACマスターカードは、
年会費無料、発行手数料も無料です。

年会費や入会金、発行手数料といった負担はありませんが、
カードの再発行、提携ATM利用料、契約時の印紙代は、
自己負担となります。

アコムACマスターカードの手数料について

アコムのACマスターカードの手数料について、
ご説明します。

アコムの公式サイトには、
手数料/実質年率10.0%~14.6%
という記載がありますが、手数料/実質年率は、
ショッピング、カードローン(キャッシング)で
異なります。

「ショッピングの手数料/実質年率」

10.0%~14.6%

「カードローン(キャッシング)の手数料/実質年率」

3.0%~18.0%

下限の年率が適用されるのが一番良いですが、
それは契約限度額によって異なるため、
上限の年率が適用される、と最初から考えておけば
安心です。

また、他の有名ブランドのクレジットカードと比べ、
実質年率の設定は低いのか、高いのか、
消費者金融が発行しているカードということもあり、
とても気になるところだと思います。

しかし、キャッシングの上限金利は、
ほとんどが18.0%となっており、変わりはありません。
ショッピングの上限金利は、他では1~2%低い場合もありますが、
年会費がかかるところもあるため、
大きな差は無いと言えるでしょう。

アコムACマスターカードの審査について

アコムACマスターカードの審査について、
ご説明します。

クレジットカードを作る上で、一番気になることは、
やはり審査内容や、審査に通るかどうか、
ではないでしょうか?

ネット上では、審査が甘い・厳しい会社なども
紹介されていますが、甘い審査をする会社はありません。
ましてや、アコムは大手消費者金融会社ですので、
金融ブラックでも審査に通るほど、甘くありません。

主な審査内容

  • 個人信用情報機関に照会
  • 収入
  • 勤続年数
  • 借入総額

これらを審査されることになりますが、
ここで一番気になるのは、
個人信用情報機関のことではないでしょうか?

個人信用情報機関には、
申込者のこれまでのクレヒス(クレジットヒストリー)が
記録されていて、それにはローンの利用履歴だけではなく、
返済履歴、延滞などの事故情報、
携帯電話を分割で購入した時も、記録されています。

もし、過去に返済を延滞したなど、事故情報がある場合、
審査に通ることは無い、と考えられるため、

カードを作るのは、事故情報の記録が消去されるまで
待つほうが良いでしょう。

アコムACマスターカードの3秒診断について

アコムACマスターカードの3秒診断について、
ご説明します。

アコムの公式サイトには、簡単な質問を入力するだけで、
借り入れ可能かすぐに分かる、
3秒診断」という診断フォームがあります。

質問内容は、

  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • カードローン他社借入状況

となっています。

借入状況に関しては、
クレジットカードでのショッピング、
銀行カードローンや住宅ローンなど
銀行での借り入れは除きます。

この3秒診断の結果は、実際の審査結果と
異なる場合があり、あくまでも目安になります。
参考程度に利用してみると良いでしょう。

アコムACマスターカードの審査情報は、クレファン?

アコムのACマスターカードの審査情報は、クレファンというサイトで
確認することができます。

クレファンというサイトは、
クレジットカードのレビューや審査合否情報など、
カードのお役立ち情報を見ることができます。

しかし、アコムのACマスターカードに関する情報は、
2019年3月現在、登録されている情報は少ないようです。

アコムACマスターカードには、仮審査・本審査がある?

アコムのACマスターカードの審査では、
仮審査・本審査、2回に分けられています。

詳しく見ていきましょう。

仮審査

仮審査では、申し込みで入力された情報を元に、
カードが発行可能かどうか、概ねの結果を出します。

本審査

仮審査に通過すれば、本人確認書類の提出、
在籍確認が行われます。

本審査で重要視されるのは、
現在の年収をもとに、返済能力があるかどうかを
見られることになります。

在籍確認については、次の項目で解説していきます。

アコムACマスターカードの在籍確認について

アコムのACマスターカードを作る際に、
在籍確認の電話があるのでは?と、
不安になるのではないでしょうか。

ここでは、アコムのACマスターカードを作る際の
在籍確認について、詳しく解説していきます。

在籍確認について

申し込みの後に審査が行われますが、
審査の最終段階で、在籍確認が行われます。

在籍確認の電話では、
担当者の個人名で連絡されますので、
アコムからの電話」ということはバレません。

また、在籍確認の時間は、事前に相談しておけば、
ある程度の時間指定も可能ですし、
担当者の性別も指定したい場合は、
こちらも事前に相談しておくようにしましょう。

ほとんどの方は、問題なく在籍確認をパスできると思いますが、
中には特殊な事情で、在籍確認ができない、
職場に電話されると困る、という方もいるでしょう。

そういった場合も、事前に申告しておき、
書類の提出で確認してもらう、という
方法を取ることも可能です。
しかし、審査通過が難しくなったり、
審査に通っても、限度額が低い可能性があります。

アコムACマスターカードの審査に落ちた!審査落ちの原因は?

アコムのACマスターカードに申し込んだけど、審査に落ちた、
という方もいるかもしれません。
アコムACマスターカードで審査落ちする原因は、何なのでしょうか?

先程、在籍確認に関してご説明しましたが、
この在籍確認でも、審査落ちする可能性があります。

例えば、

  • 申込み内容に虚偽記載がある
  • 休職中
  • アリバイ会社を利用

などが当てはまります。

休職中の場合、多少手当が出ていたとしても、
無職扱いとなるため、休職中であると判明すれば、
審査落ちとなります。

申込み内容に虚偽の記載があったり、
アリバイ会社を利用することは
不正ですので、絶対にやめましょう。

アコムACマスターカードの限度額について

アコムのACマスターカードの限度額について、
ご説明します。

「クレジットの利用限度額」

10万円~300万円

「キャッシングの利用限度額」

1万円~800万円

以上のようになっていますが、
カードローン、クレジットの利用合計の上限は、
800万円までとなります。

アコムACマスターカード、契約極度額の増額について

アコムのACマスターカードの、契約極度額の増額について、
ご説明します。

契約極度額の増額は、極度額内での追加借り入れのことではなく、
利用枠の引き上げを指します。
利用枠の引き上げには、増額審査が行われますが、
審査結果は原則、当日回答となります。

総量規制により、借り入れは年収の3分の1までとなっているため、
それを超える場合や、利用状況などによっては、
利用枠の引き上げはできません。

極度額増額を希望の方は、
「アコム総合カードローンデスク」0120-629-215
(受付時間9:00~18:00)
に連絡しましょう。

アコムACマスターカード、無職・学生でも作れる?年齢について

アコムのACマスターカードは、無職・学生でも作れるのでしょうか?
申し込みに年齢制限はあるのか、見ていきましょう。

アコムの公式サイトでは、
20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、
当社基準を満たす方であれば契約いただける。

としています。

そのため、無職ではカードを申し込むことはできませんが、
以下に当てはまる方は、申し込み可能です。

  • 派遣社員
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート
  • 主婦/主夫
  • 学生
  • 自営業者(個人事業主)

パート・アルバイトなど、働いていれば申し込み可能ですので、
学生、主婦/主夫でも大丈夫です。
主婦/主夫の方は、配偶者の同意も必要ありません。

年金受給者の方は、自営業、パート・アルバイトなどをしており、
安定した収入があれば、申し込み可能となっています。

アコムACマスターカードはコンビニでも使える?使い方・利用方法について

アコムACマスターカードはコンビニでも使うことができるのでしょうか?
使い方・利用方法について、ご説明します。

アコムのACマスターカードは、
MasterCardマークが表示されているところであれば、
使用することができるため、
コンビニやスーパーであっても利用できます。

また、

  • Origami Pay(オリガミペイ)
  • PayPay(ペイペイ)
  • 楽天ペイアプリ

これらのスマホ決済アプリに、ACマスターカードを登録すれば、
スマートフォンのQRコードを利用して決済できます。

--スポンサードリンク--

アコムACマスターカードの問い合わせ先や店舗について

アコムACマスターカードに関する問い合わせ先や、
店舗について、ご説明します。

一番簡単な問い合わせ方法は、
公式サイトにある「各種お問い合わせ」から
問い合わせをする方法です。

この他にも、電話や店舗で問い合わせすることができますが、
その場合、相談内容によって、連絡先が異なります。

新規の方

新規契約、申し込みに関する相談。
フリーコール:0120-07-1000

すでに会員の方

すでに会員になっている方の、
各種問い合わせ。

アコム総合カードローンデスク:0120-629-215

相談・質問内容によって、連絡先が違うため、
かけ間違えのないようにしましょう。

アコムの店頭窓口は、アコム公式サイトで
検索することができます。
アコム、店舗・ATM案内

アコムACマスターカードは海外でも使える?海外キャッシングについて

アコムACマスターカードは、海外のMasterCard加盟店で利用できます。
ACマスターカードの海外キャッシングについて、詳しく見ていきましょう。

マスターカードは、赤とオレンジの丸が重なったマークですが、
海外では青と水色の丸が重なったマークで、
このマークのATMで、キャッシングを利用することができます。

旅行や出張で海外に行く際、事前に空港や銀行などで、
日本円を現地通貨に両替すると思いますが、
空港や銀行で両替するのは、手数料が高いため、
おすすめできません。

クレジットカードの海外キャッシングを利用した方が、
利息は抑えられますし、繰り上げ返済ができるクレジットカードで、
10日で返済すれば、更に利息を抑えることもできます。

そもそも繰り上げ返済ができない、というカードもありますが、
繰り上げ返済ができるカードはいくつかあります。
しかし、電話連絡してその旨を伝えなければいけない、など、
各会社で手間暇がかかります。

一方、ACマスターカードであれば、
ネットで繰り上げ返済ができるので、
とても便利です。

アコムACマスターカードは一括払い・繰り上げ返済できる?支払いについて

アコムACマスターカードは一括払い・繰り上げ返済はできるのでしょうか?
支払いについて、詳しく解説していきます。

結論から言えば、ACマスターカードでは、
一括払い・繰り上げ返済はできます。

アコムのACマスターカードの返済方法は、
「定率リボルビング方式」となっています。
リボ払いは、分割払いの一種で、
毎月定額で支払い、2回目の支払いから
手数料がプラスされます。

支払いについて

ACマスターカードを提示して、支払い回数を聞かれたら、
「1回払い」と答えます。

ACマスターカードの返済方式は、
「定率リボルビング方式」となっていますので、
1回払いと答えても、自動的にリボ払いになります。

支払いは、

  • 毎月6日の支払い
  • 35日ごとの支払いか
  • 毎月支払い(口座振替・口座振替以外)

のいずれかとなります。
期限内であれば、いつでも支払いができますが、
毎月20日までの利用分を、翌月6日までに支払った場合、
クレジットカードの1回払いと同様で、手数料はかかりません。

また、リボ払いは繰り上げ返済が可能ですので、
臨時収入があったなど、お金が入った時点で
支払うこともできます。

アコムACマスターカードでETCカードは発行できる?

アコムのACマスターカードでは、ETCカードを発行できるのでしょうか?

結論から申しますと、
残念ながらETCカードは発行できません。

アコムのACマスターカードでは、
そもそもETCカードを取り扱っていないため、
ACマスターカードではなく、
他社のカードを検討するしかありません。

とは言え、ACマスターカードを発行しようとしている時点で、
金融事故など、トラブルがあったと考えられるため、
他社のクレジットカードを発行するのは、
難しいと言えるでしょう。

しかし、同じく消費者金融会社になりますが、
SMBCモビットなら、ETCカードが発行できる可能性があります。
クレジットカード機能がついた、
「SMBCモビットnext」であれば、ETCカード発行が可能です。

もし、SMBCモビットでもカードが作れない、という場合は、
ETCパーソナルカードという、クレジットカード不要で作れるカードを
作るのも、一つの方法です。

クレジットカードが必要ないETCカード
こちらでも紹介しております。

アコムACマスターカードは、Apple Payに対応している?

iPhoneユーザーはとても多くいますが、そうなると気になるのが、
アコムのACマスターカードは、Apple Payに対応しているの?
ということではないでしょうか?

結論から申しますと、
残念ながら、アコムACマスターカードは、
Apple Payには対応していません。

電子決済として利用することができませんが、
MasterCardのマークがあるところなら、
どこでも利用することができますので、
携帯電話、公共料金などの支払いはできます。

アコムACマスターカードの解約方法について

アコムACマスターカードの解約方法について、
ご説明します。

アコムのACマスターカードは、リボ払いであること、
消費者金融が発行しているカードであるため、
使う理由がなくなったら、解約したい、という方も
多いようです。

解約方法について、見てみましょう。

ACマスターカード・解約方法

  • 店頭窓口で解約
  • 自動契約機(むじんくん)で解約
  • 電話で解約
  • 全額返済している

解約方法には、
店頭窓口・自動契約機(むじんくん)・電話
の3種類がありますが、
いずれであっても、全額返済していることが
条件となります。

解約手続きは簡単に行うことができますが、
もし、またカードを発行したいとなれば、
再度審査を受けることになります。
アコムのACマスターカードは、年会費も無料ですので、
本当に解約する必要があるか、
よく検討してから解約しましょう。

アコムACマスターカードはスーパーホワイトでも作れる、明細なし!メリットについて

アコムACマスターカードには、スーパーホワイトでもカードが作れたり、
利用明細が郵送されないなど、様々なメリットがありますが、
メリットについて、詳しく見ていきましょう。

メリット

  1. 年会費無料
  2. 最短即日カード発行可能
  3. スマートフォン決済可能
  4. 自動でキャッシュバック適用
  5. 利用明細の郵送なし
  6. リボ払いのため、毎月の負担が少ない
  7. リボ払いのため、繰り上げ返済ができる
  8. スーパーホワイトでもカードが作れる可能性がある

以上のメリットがありますが、
年会費無料、最短即日でカード発行が可能、
オリガミペイやペイペイなど、スマホ決済が可能、
リボ払いについては、これまでご説明してきた通りです。

自動でキャッシュバック適用

アコムのACマスターカードでは、毎月の利用金額から、
0.25%キャッシュバックされます。

利用明細の郵送なし

利用明細は、書面の受け取り方法で、
アコムホームページで確認」を選択すれば、
利用明細はホームページで確認することができます。
郵送先は、自宅や勤め先を選択することもできますが、
自宅に明細書を送ってほしくない、という方は、
プライバシーも守られるため、安心です。

スーパーホワイトでもカードが作れる可能性がある

スーパーホワイトとは、30代~40代までに、
クレジットカードの所持がなく、クレジットヒストリーが
ない人を指します。

事故情報が登録されているより良いのでは?
と思うかもしれませんが、何も履歴がない、
登録されていない、ということも、
消費者金融や銀行などは、不審に思い、
審査落ちとなることもあります。

しかし、アコムのACマスターカードは、
一般的なクレジットカードの審査とは少し異なり、
あくまでも返済能力があるか、
現在の収入を重要視する、と言われています。

スーパーホワイトでも絶対大丈夫、とは言い切れませんが、
他社で審査に通らなかった方は、申し込む価値はあるでしょう。

アコムACマスターカードのデメリットについて

アコムACマスターカードのデメリットについて、
ご説明します。

デメリット

  • リボ払いのため、残高が膨れ上がる
  • リボ払いの手数料が高い

以上のデメリットがありますが、
詳しく見ていきましょう。

リボ払いのため、使いすぎで残高が膨れ上がる

リボ地獄という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、
リボ払いは、毎月一定額を支払うため、
つい使いすぎてしまう、ということになりかねません。
返済の負担が少ないというメリットはありますが、
場合によっては、大きな残高を抱えることになりますので、
できれば一括払いで利用するようにしましょう。

リボ払いの手数料が高い

一般的に、リボ払いの手数料は、
クレジットカードの分割手数料より、
高い利率となっています。
返済が長引くほど、高い手数料を払うことになるため、
こちらも注意が必要です。

アコムACマスターカードでクレヒスが積める?

アコムACマスターカードでは、クレヒスがない人は、
クレヒスを積むことができます。
詳しく見ていきましょう。

クレヒスとはクレジットヒストリーのことで、
個人信用情報機関に登録された、
ローンの利用履歴や返済履歴、
事故情報などのことです。

「メリット」の項目で、スーパーホワイトについて
解説しましたが、クレヒスが全くないスーパーホワイトでも、
ACマスターカードを作れる可能性があるため、
ACマスターカードで、ポジティブなクレヒスを
積み上げていくことができます。

アコムは消費者金融ですので、一部の方は、
アコムのカードのクレヒスでは、
逆にネガティブな要素として捉えられるのでは?
と心配する方もいるようですが、
第三者には、利用している会社名・カード名は
公開されないため、心配する必要はありません。

ですので、消費者金融会社のカードだから、
と気にせず、ポジティブなクレヒスを積んでいくことができます。

ですが、これはショッピング利用に限られるため、
カードローンの利用には、貸金業者からの借入、
という記録が残るため、注意が必要です。

アコムACマスターカードは自己破産していても作れる?

自己破産の過去がある人は、クレジットカードが作れないと思うかもしれませんが、
アコムのACマスターカードでは作れる、という噂があります。
実際はどうなのか、詳しく見ていきましょう。

結論から申しますと、
自己破産から10年経過していれば、
クレジットカードの発行は可能です。

自己破産や個人再生など、債務整理をしたことも、
個人信用情報機関に、事故情報として登録されます。

しかし、これらの情報はずっと残るわけではなく、
自己破産の情報は、長くても10年で消去されます。
ですので、債務整理中という方は、作ることはほぼ不可能ですが、
債務整理後、時間が経過すれば、作ることは可能です。

各信用情報機関の、事故情報登録期間を見てみましょう。

参考

CIC:5年
KSC:10年
JICC:5年

個人信用情報機関に登録された記録は、
情報開示することで、ご自身で確認することができます。
情報開示には500円~1,000円ほどの手数料がかかりますが、
ご自分の記録を確認したい方は、利用してみると良いでしょう。

CIC,情報開示とは

アコムACマスターカードはキャンペーンをしている?

ほとんどのクレジットカードで、ポイントなどのキャンペーンを行っているものですが、
アコムACマスターカードでも、そのようなキャンペーンがあるのでしょうか?

アコムのACマスターカードでは、
毎月の利用金額から0.25%のキャッシュバックがありますが、
特典といえるものはそれくらいで、
そもそも、ポイントプログラムはありません。
ポイントプログラムの他、
旅行傷害保険、提携先の優待などもありません。

逆に言えば、他のクレジットカードと比較し、
コストが安いと言えます。
そのため、審査基準も比較的緩やかで、
審査に通過しやすい、と考えることもできます。

アコムACマスターカードはポイントサイトを経由するとお得?

アコムのACマスターカードは、ポイントサイトを経由するとお得なのでしょうか?

そもそも、アコムのACマスターカードを取り扱っているサイトが少ないのですが、
取り扱いのあるサイトをご紹介します。

ポイントサイト

  • モッピー
  • ポイントタウン
  • ECナビ
  • ちょびリッチ

各サイトのいずれかで登録後、
アコムACマスターカードに入会すると、
ポイントサイトでポイントが付与されます。

ポイントサイト・円換算率

モッピー:3,000円相当
ポイントタウン:3,000円相当
ECナビ:3,000円相当
ちょびリッチ:2,400円相当

※取り扱いが終了している場合もあります。

アコムACマスターカードの評判・口コミについて

アコムACマスターカードの評判はどうなのでしょうか?
口コミを良い口コミ・悪い口コミに分けて、ご紹介します。

ACマスターカード・良い口コミ

  • 他社では作れなかったが、ACマスターカードは作れた
  • クレヒスを積める
  • カードのデザインがアコムと分からないのがいい

ACマスターカード・悪い口コミ

  • ステータスはない
  • ポイントプログラムがない
  • 保険や保証がない
  • マイルが貯まらない

ACマスターカードの悪い口コミでは、
ステータスがない、という声がありましたが、
消費者金融が発行しているカードだからでしょうが、
アメックスやセゾンカードのように、持っているとカッコイイ、
といったステータスはない、とのことでした。

他にも、一般的なクレジットカードにある、
ポイントやマイルは貯まらず、
保険・保証がないため、カードを紛失すると危険、
といった声がありました。

他社ではカードが作れなかったが、
唯一ACマスターカードだけは発行できた、
という方もいましたが、
ポイントプログラムや保険がついていないことは、
よく検討した上で申し込みましょう。

アコムのACマスターカードのメリットとデメリットはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

a

キャッシングの即時発行でお悩みならお任せください。 専門のカウンターがあなたの抱えた悩みを解消できます。 個人情報は厳守しておりますので、1人で悩まず今すぐご相談くださいませ。

-アコム

Copyright© キャッシングカードローンランキングドットコム , 2019 All Rights Reserved.